お知らせ:車両管理者・安全運転管理者向けウェビナー「車両管理のDXで効率アップ! 事例から学ぶ安全運転管理者の仕事術」を12月21日に開催

2022年 12月 14日
パイオニア株式会社

車両管理者・安全運転管理者向けウェビナー
「車両管理のDXで効率アップ!
事例から学ぶ安全運転管理者の仕事術」
を12月21日に開催

パイオニアは、車両管理者・安全運転管理者向けのウェビナー「車両管理のDXで効率アップ! 事例から学ぶ安全運転管理者の仕事術」を、12月21日(水)に開催します。

道路交通法で、乗車定員11名以上の自動車1台、またはその他の自動車を5台以上所有している事業者に選任が義務付けられている安全運転管理者。その業務は、車両管理から運転日報・酒気帯び結果の確認、安全運転教育まで幅広く、多大な労力と時間がかけられています。

本ウェビナーでは、“車両管理のDX”をテーマに、安全運転管理者の業務効率を上げるためのポイントや、業務時間削減・売上向上をDXによって実現した複数の事例を紹介します。

ウェビナーの概要

開催日時 2022年12月21日(水) 14:00~15:00
タイトル 車両管理のDXで効率アップ! 事例から学ぶ安全運転管理者の仕事術
開催方法 オンライン(Zoom)
参加費 無料(事前登録制)
定員 500名
登壇者 パイオニア(株) モビリティサービスカンパニー
カスタマーサクセス&マーケティング部 マーケティング課 課長 大野 耕平
コマーシャル営業部 テリトリー営業課 中嶋 渉太
ウェビナーの詳細
および申し込みページ
詳細およびお申し込みはこちら
  • 同業他社様やフリーメールでのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。

クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」

1,000社以上への導入実績がある、通信型ドライブレコーダーとカーナビゲーションを対応端末にラインアップしたクラウド型運行管理サービス。「シンプルな運用で事故を削減」「車両管理と業務の効率化を実現」をコンセプトに、車両の動態管理、危険運転の通知・分析、安全運転指導の自動化や運行コース・日報・業務レポートの自動作成など、高度な運行管理・支援や業務の効率化を実現します。また、さまざまなアルコール検知器に対応し、アルコールチェックを含めた車両管理業務全般を効率化するオプションサービス「スリーゼロforビークルアシスト」も提供しています。

「ビークルアシスト」の詳細はこちらをご覧ください。

クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」

「スリーゼロ for ビークルアシスト」の詳細はこちらをご覧ください。

「スリーゼロ for ビークルアシスト」商品ページ

紹介動画

他のお知らせ

  • 全てのカテゴリ
  • カーナビ・カーAV
  • 通信ドライブ
    レコーダー
  • PC・スマホ関連
  • サイクル関連
  • DJ機器・
    ホームAV(全般)
  • 法人向け商品
  • その他

もっと見る閉じる
もっと見る閉じる

もっと見る閉じる
もっと見る閉じる

もっと見る閉じる
もっと見る閉じる

もっと見る閉じる
もっと見る閉じる

もっと見る閉じる
もっと見る閉じる

もっと見る閉じる
もっと見る閉じる

商品に関する
重要なお知らせ