トップメッセージ東北パイオニア株式会社

経営理念「全従業員の物心両面の幸せを追求すると同時に、ものづくりを通してお客さまに感動をお届けし、社会・地域の発展に貢献します。」

ありたい姿として「進化を導く発想と、具現化するものづくり力で、新たな感動を創出し続ける」
ことを掲げました。東北パイオニアはお客様の感性に訴える製品を届ける、ものづくり会社です。
感動を呼び起こす製品こそ我々のものであり、我々は発想とものづくり力でお客様に感動を届ける
会社であり続ける。そういう思いを込めた言葉です。

1966年、山形県天童市に産声をあげて以来50年以上が経ちました。当初はスピーカーの専門工場から出発した東北パイオニアも、幾多の変遷を経て、現在はオーディオの中でも特に厳しい品質を要求されるカーエレクトロニクスの分野に重点を置き、スピーカー、カーステレオ等の開発設計から生産までを手がけ、マーケットにおける確固たる地位を築いてまいりました。

生産の拠点を国内はもとより海外へも目を向け、中国、タイ、ベトナムそして米国と、営業活動の国際化にも取り組んでいます。

また、有機EL(OLED)等の先端デバイスの開発や、多様化するニーズに応える開発・製造受託サービス(ODM/OEM/EMS)の分野にも注力し未来への新しい礎を築いていきます。

常に「ものづくり」の原点に立ち返り、他社の追随を許さない技術、品質、コストを追求し、人のこころを動かすことが、当社の使命であると確信しています。

この活動を確実なものにするために、当社は、グローバル・スタンダードへの対応を積極的に推進しています。国際標準化機構(ISO)が制定した品質マネジメントシステムの国際規格であるISO 9001の認証登録を1993年に取得し、1997年には、更に厳しい条件で知られる北米自動車業界の定める品質システム要求事項QS-9000の認証登 録を受けました。QS-9000の認証は、現在、IATF16949に発展・統合されています。加えて、環境マネジメントシステムの国際規格であるISO 14001の認証登録を1999年に獲得しています。

当社の社是でもある「社会に奉仕すること」を目標に、社名の示すとおり「パイオニア精神」を発揮して世界へ、未来へ大きくはばたいて参ります。