報道資料

報道資料

RSS

一覧表示

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2018年 7月 17日
パイオニア株式会社

電子データの長期保存用途に適した業務用BD/DVD/CDライターを新発売~ソニー製業務用BD-R(長期データ保存用:128 GB)に対応~


【BDR-PR1MC-W / BDR-PR1MA-W】
商品名 型番 希望小売価格 発売時期
BD/DVD/CDライター(検査機能付き) BDR-PR1MC-W オープン価格 7月下旬
BD/DVD/CDライター BDR-PR1MA-W オープン価格 7月下旬

パイオニアは、光ディスクに高品質な記録を行える、電子化文書などの長期保存用途に適した業務用BD/DVD/CDライター2モデルを発売します。

電子化文書などのデータを光ディスクに記録して長期間保存するには、信頼性の高い光ディスクへ高品質な記録を行う必要があり、光ディスクとライターの組み合わせが重要です。本機は、業務用のアーカイブ光ディスクに、長期保存特性に優れた高品質な記録を行うことができ、品質の高い光ディスク製品を認証するJIIMA(公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会)の“アーカイブ用光ディスク製品認証”を取得しています。また、検査機能を搭載している「BDR-PR1MC-W」では、高品質に記録後、定期的に品質を検査するといった電子化文書の長期保存方法を定める「JIS Z 6017」に準拠した運用を行えます。

なお、本機は、7月下旬に発売されるソニー株式会社(以下、ソニー)製業務用BD-R(長期データ保存用:128 GB)に対応しています。

パイオニアの業務用BD/DVD/CDライターについて

主な特長

(1) 優れた記録性能を備え、JIIMAの“アーカイブ用光ディスク製品認証”を取得

本機は、業務用のアーカイブ光ディスクへ、長期保存特性に優れた高品質な記録を行うことができ、品質の高い光ディスク製品を認定するJIIMAの“アーカイブ用光ディスク製品認証”を取得しています。

(2) ソニー製業務用BD-R(長期データ保存用:128 GB)に対応

7月下旬に発売されるソニー製業務用BD-R(長期データ保存用:128 GB)に対応しています。従来の光ディスク(100 GB)に比べ、より多くのデータを保存することができます。

(3) 検査機能を搭載し、「JIS Z 6017」に準拠した運用が可能(「BDR-PR1MC-W」)

デジタルデータエラー検査機能を搭載しており、付属のソフトウェア「Pioneer Error Rate Utility」を使ってディスクの品質検査を行うことができます。電子化文書の長期保存方法を定める「JIS Z 6017」に準拠した運用を行えるので、大切なデータを長期間保存することができます。また、検査結果や測定データは保存されるため、アーカイブディスク納品時に提出する資料作成に活用することもできます。


【「Pioneer Error Rate Utility」の画面表示】

(4) 業務用ならではの高い耐久性

ドライブ内部への塵埃の流入を防ぐダストシールド構造により、高い塵埃耐久性を実現しています。 また、トレイ機構部品の設計を見直すことで、ローディング部の耐久性を向上しています。

※ JIIMA認証ロゴは公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会によりライセンスされています。
※ ソニー、SONYはソニー株式会社の商標または登録商標です。

リージョン設定

この商品はDVDのリージョンプレイバックコントロール機能を備えています。リージョンコードの変更は初回設定を含めて最大5回まで可能です。5回目の変更で最終の地域コードとして固定されますので変更を行う際は十分に注意してください。なお、リージョンの変更(設定)の方法や変更可能な回数は、DVD再生ソフトやOSにより異なります。

主な仕様

記録ディスク BD BD-R (Single/Dual/Triple/Quad layer)、
BD-RE (Single/Dual/Triple layer)
DVD DVD-R (Single/Dual layer)、DVD+R (Single/Dual layer)、
DVD-RW、DVD+RW、DVD-RAM
CD CD-R、CD-RW
再生ディスク BD BD-ROM (Single/Dual layer)、
BD-R (Single/Dual/Triple/Quad layer)、
BD-RE (Single/Dual/Triple layer)
DVD DVD-ROM (Single/Dual layer)、DVD-Video、
DVD-R (Single/Dual layer)、DVD+R(Single/Dual layer)、
DVD-RW、DVD+RW、DVD-RAM
CD CD-ROM、CD-ROM XA、Photo CD、Video CD、CD-DA、
CD-Extra、CD-Text、CD-R、CD-RW
アーカイブディスク書き込み BD -R 4x CLV
-R DL 4x CLV
-R TL 4x CLV
-R QL 4x CLV
Defect Management for Archive 搭載(-R QLは除く)
DVD -R 6x CLV
CD -R 16x CLV
品質検査速度
(BDR-PR1MC-Wのみ対応)
BD -R 4x CLV
-R DL 4x CLV
-R TL 4x CLV
-R QL 4x CLV
DVD -R 6x CLV
CD -R 10x CLV
読み出し速度 BD (1層) 8x Max
BD (2層) 8x Max
BD (3層) 4x Max
BD (4層) 4x Max
DVD (1層) 16x Max
DVD (2層) 12x Max
CD 40x Max
インターフェース Serial ATA Revision 3.0
バッファーメモリーサイズ 4 MB
設置姿勢 横置き
寸法 148 mm × 42.3 mm × 181 mm (W × H × D)
質量 750 g
付属ソフトウェア Pioneer Error Rate Utility
※ DVD-R Version2.0 For Generalへの書き込みに対応しています。DVD-R For Authoring 3.95 GB、4.7 GBへの記録はできません。

商品情報

商品情報へ

報道資料

キーワードで探す

年月で探す