carrozzeria

YouTubeをサイバーナビのディスプレイで直接操作
お気に入りの動画が大画面で楽しめる【ストリーミングビデオ】

サイバーナビは市販カーナビで初めて、
Webブラウザを用いたYouTube動画のストリーミング再生を可能にした「ストリーミングビデオ」を搭載。
しかも、大画面液晶タッチパネルで直接操作できるから動画の選択もスムーズ。
今までスマートフォンで観ていたお気に入りの動画が、クルマの中では迫力の大画面で楽しめます。
さらに、ミュージックビデオなどの音楽コンテンツは、
独自のテクノロジーであらゆる楽曲をハイレゾ相当で楽しむことができる「マスターサウンドリバイブ(MSR)」により、
圧縮音源とは思えないノイズの少ないクリアなサウンドを響かせます。

  • ※「ストリーミングビデオ」をご利用になるには、通信契約期限内の同梱または別売の「ネットワークスティック」もしくは、モバイルWi-Fiルーター、Wi-Fiテザリング対応のiPhoneやスマートフォン(Android)などによるインターネット接続環境が必要となります。また「ネットワークスティック」をご使用の場合は、「docomo in Car Connect」への登録とプランのチャージが必要となります。申し込みにはdアカウントが必要です。
  • ※YouTubeはGoogle LLCの登録商標です。
レコーダーアクセス

自宅のBlu-rayレコーダーに録画した映像を
クルマの中でリモート再生【レコーダーアクセス】

録りためた映画やバラエティ、ドラマなどが忙しくて見られなくても、これからはサイバーナビがその悩みを解決します。クルマからインターネット回線を利用して自宅のBlu-rayレコーダーにアクセスし、手軽にリモート再生。サイバーナビの大画面で、録画しておいたコンテンツやサーバーに保存した映像や音楽などの再生、地デジ・BS・CSなどのリアルタイム放送を高画質・高音質で楽しめます。通勤時間やショッピングの待ち時間が有効に使えるだけでなく、長距離ドライブの休憩もこれまで以上に楽しい時間に変わります。

  • レコーダーアクセス
  • レコーダーアクセス
録画した映画やドラマの再生
地デジ·BS·CSのリアルタイム視聴
地元放送局の番組を違うエリアで視聴可能

レコーダーアクセス対応Blu-rayレコーダー/NAS(ネットワークHDD)

  • ※「レコーダーアクセス」をご利用になるには、通信契約期限内の同梱または別売の「ネットワークスティック」もしくは、モバイルWi-Fiルーター、Wi-Fiテザリング対応のiPhoneやスマートフォン(Android)などによるインターネット接続環境が必要となります。また「ネットワークスティック」をご使用の場合は、「docomo in Car Connect」への登録とプランのチャージが必要となります。申し込みにはdアカウントが必要です。
  • ※BS/CSデジタル放送チャンネルのリモート視聴には一部対象外のチャンネルがあります。

録りためた番組を車内で楽しむ【録画した番組のリモート再生】

洗練された使いやすいインターフェースで、録画したコンテンツが思いどおりに楽しめます。

コンテンツ選びが簡単

  • コンテンツ選びが簡単
  • コンテンツ選びが簡単

録画コンテンツのリストはタイトル表示に加え、サムネイル表示が可能。タイトル別や新旧順への並べ替えもできるので、観たい番組がスムーズに選べます。

観たいシーンを選んで再生

観たいシーンを選んで再生

再生もお好みに合わせて、観たいシーンへすぐに移動できるスライダーバーに対応。限られた時間の中でも、効率良く楽しめます。

選べる画質

選べる画質

再生画質や再生バッファサイズなどがお好みで選べます。

写真や音楽も再生

写真や音楽も再生

Blu-rayレコーダーやNASに保存してある写真や音楽などもリモート再生することができます。

  • ※使用できる機能は、Blu-rayレコーダーやNASに依存します。
  • ※写真はスライドショーで再生されます。

放送中の地デジやBS·CSを楽しむ【リアルタイム放送のリモート視聴】

リアルタイムで見たいスポーツのLIVE中継や、ニュース番組なども「レコーダーアクセス」におまかせ。車内で地上デジタル放送、BSデジタル放送、CSデジタル放送のリアルタイム視聴が可能。インターネット経由なので、地デジ電波が届きにくい山間部でも安定した映像が楽しめます。また、遠方にドライブ中でも、自宅エリア内の地方局が視聴できます。

  • ※BS/CSデジタル放送チャンネルのリモート視聴には一部対象外のチャンネルがあります。

「レコーダーアクセス」を使用するためには

1

スマートフォンに「レコーダーアクセス」専用のペアリングアプリ「DiXiM Play for carrozzeria」をインストールします。

2

専用アプリをインストールしたスマートフォンと「レコーダーアクセス」を利用したいBlu-rayレコーダーをペアリングさせます。

3

専用アプリをインストールしたスマートフォンとサイバーナビをペアリングさせます。

4

視聴時には、スマートフォンを介してサイバーナビとBlu-rayレコーダーが接続されます。

  • ※「レコーダーアクセス」は株式会社デジオンの「DiXiM Play」のリモートアクセス方式を、車載向けにカスタマイズした「DiXiM Play for carrozzeria」を用いて新たに開発した機能です。
  • ※1台のスマートフォンでペアリングできるサイバーナビは1台です。
  • ※スマホアプリには複数台のBlu-rayレコーダーを登録できます。
  • ※対応OS:iOS 11.4以上 / Android OS 5.0以上(ダウンロード無料)
  • ※Blu-rayレコーダーとのペアリングは、90日に一度の認証更新が必要です。

大容量通信ネットワークを手軽に構築

「ストリーミングビデオ」や「レコーダーアクセス」「自動地図更新」といった
クルマでの大容量通信を利用可能にするネットワークが手軽に構築できます。
車載専用の通信端末「ネットワークスティック」によるインターネット接続と、
モバイルWi-FiルーターやスマートフォンなどのWi-Fiテザリングによる接続から選べます。

無制限だから思う存分楽しめる【ネットワークスティック】

車載専用の通信端末「ネットワークスティック」なら、クルマの中で料金や制限を気にすることなく無制限にLTEのデータ通信を利用できます。クルマの特性を考えた通信サービスを利用するので、広いエリアで安定した通信が可能。スマートフォンの通信制限が気になる方や、クルマで思う存分映像や音楽のストリーミングを楽しみたい方にはとても便利です。

ネットワークスティック

ネットワークスティックは安心の車載向け新通信サービス
「docomo in Car Connect」に対応

docomo in Car Connect

「docomo in Car Connect」は、移動中の車内においてドコモのデータ通信(LTE)をWi-Fiを用いて利用できる車載向けインターネット接続サービスです。データ通信量の上限や利用可能データ量超過による通信速度制限などがなく、定額で使い放題。しかもクルマの特性を考えたサービスなので、移動中でも広いエリアで安定した通信が楽しめます。

docomo in Car Connectの利用方法
登録方法

サイバーナビに「ネットワークスティック」を接続し、専用サイトからdアカウント登録後に必要事項を入力し、プランを選択することで使用できます。専用サイトにはスマートフォンやパソコンからでもアクセス可能です。

「docomo in Car Connect」登録イメージを映像で確認

「docomo in Car Connect」登録イメージを映像で確認
「docomo in Car Connect」登録イメージを映像で確認

1dアカウントの作成

「docomo in Car Connect」登録イメージを映像で確認
「docomo in Car Connect」登録イメージを映像で確認

2docomo in Car Connectの利用登録

「docomo in Car Connect」登録イメージを映像で確認
「docomo in Car Connect」登録イメージを映像で確認

3 a: iPhone/スマートフォンを使用してチャージ b: ナビゲーション本体を使用してチャージ

利用料金

利用シーンに合わせて、3つのプランから選べます。

1日プラン(500円) 1ヶ月プラン(1,500円) 1年プラン(12,000円)
1日あたり500円 1日あたり50円 1日あたり33円
ちょっとしたお出かけに 旅行など長距離ドライブに 毎日の通勤に
  • ※docomo in Car Connectの利用金額は、すべて税抜です。
  • ※docomo in Car Connectのご利用には、通信契約期限内の同梱または、別売のネットワークスティックが必要となります。
  • ※入会・退会の手続き、料金課金、登録内容の変更などはすべて専用サイトで行います。
  • ※契約手数料や最低契約期間などの制限はありません。ただし、利用期間内にサービスの利用中止・退会しても、一度チャージした通信料の返金はできません。
  • ※通信プランの契約期間は、それぞれ1日プラン=24時間/1ヶ月プラン=30日間/1年間プラン=365日間で、契約したタイミングから起算を開始します。
  • ※「docomo in Car Connect」の利用開始には、ドコモのdアカウントへの加入が必要です。
  • ※支払い方法はクレジットカード決済のみです。
  • ※たまったdポイントを利用料金の支払いに充当することができます。
  • ※「docomoin Car Connect」「dアカウント」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

AVIC-CQ911-DC/CL911-DC/CW911-DC/CZ911-DCには1年間無償使用権付きネットワークスティック同梱

1年間無償使用権は、2023年9月末日までにご利用開始していただかない場合には無効となります。

  • ■1年間無償使用権をご利用いただくためには、docomo in Car Connectサイトでのお申込み(利用登録)が必要です。お申し込みが完了すると、その時点から1年間の無償期間が開始され、サービスをご利用いただけます。そのため、マイページの「利用期間を選択」ボタンから購入手続きを行う必要はありません。購入手続きを行うと、選択した利用期間分の料金が発生しますのでご注意ください。

サイバーナビがWi-Fiスポットに【アクセスポイントモード】

サイバーナビは、ネットワークスティックを接続することでWi-Fiスポットになる「アクセスポイントモード」を搭載。
クルマの中やドライブ先でも、自宅と同じようにWi-Fiを使ってスマートフォンやタブレットなどが楽しめます。
通信量を気にすることなく、いつでもどこでもインターネットを利用できます。

  • レコーダーアクセス
  • レコーダーアクセス
  • レコーダーアクセス

大容量ネットワークを活用して、ストリーミングメディアプレーヤーの多彩なコンテンツが楽しめる

【Wi-Fi接続】×【HDMI入力】
サイバーナビのHDMI端子にストリーミングメディアプレーヤーを接続すれば、映画やドラマ、バラエティ、スポーツからゲームまで豊富なコンテンツをリビングと同様にクルマの中で楽しめます。ドライブに退屈な瞬間なんてもうありません。
Amazon Fire TV Stick
  • ※ 接続にはHDMI変換ケーブル「CD-HM120」(別売)が必要です。

ストリーミングメディアプレーヤーについて詳しくはこちら

お手持ちのスマートフォンなどを活用【ステーションモード】

ネットワークスティック非同梱モデル
(AVIC-CQ911/CL911/CW911/CZ911)では、 iPhoneやスマートフォン(Android)のWi-Fiテザリング接続によって高速データ通信の各機能を利用できる「ステーションモード」に対応。お手持ちのスマートフォンで大容量パケット通信定額プランを契約している方や、モバイルWi-Fiルーターを持ち歩いている方におすすめです。

  • ※ BluetoothのPAN接続によるテザリングにも対応していますが、通信速度に制限があるため、ストリーミングビデオ/レコーダーアクセス/自動地図更新は非対応です。
  • ステーションモード
  • ステーションモード
  • ステーションモード
  • ステーションモード
  • ステーションモード
  • ステーションモード

地図を自動でバージョンアップ【自動地図更新】

地図を更新する煩わしさからも、ついに解放されます。新しい道路や施設情報は、サイバーナビが自動で更新。事前の登録などは一切不要で、「ネットワークスティック」を接続するかモバイルWi-FiルーターやWi-Fi環境があれば、それだけでバージョンアップが可能です。手間なく意識することもなく、いつでも最新の地図で快適にドライブできます。
自動地図更新

運転中でもネットワークスティックで自動地図更新!

運転中でもネットワークスティックで自動地図更新!

自宅でもWi-Fi環境があれば自動地図更新!

自宅でもWi-Fi環境があれば自動地図更新!

手動での更新も可能

毎回起動時にサーバーで最新データを確認し、新しいデータがあればメッセージでお知らせしてくれるので、そのままバージョンアップを開始することが可能です。キャンセルした場合には設定内から手動で選択し、いつでもバージョンアップを開始することができます。

運転中でもネットワークスティックで自動地図更新!
自宅でもWi-Fi環境があれば自動地図更新!
  • ※「自動地図更新」は、通信可能な環境下で自動的に最新のバージョンアップ情報の検出を行い、バージョンアップをするかどうかの確認表示を行います(確認は1日1回初回ACC ON時)
  • ※AVIC-CQ911-DC/CL911-DC/CW911-DC/CZ911-DCに同梱のネットワークスティックには「docomo in Car Connect 1年間無償使用権」が付属しています。
  • ※別売のネットワークスティック「ND-DC3」を購入されたお客様は、「docomo in Car Connect」に加入し、使用プランのチャージが必要です。
  • ※更新時間は最大で60分、データサイズは最大で2.5GBです。
  • ※BluetoothのPAN接続には非対応です。
  • *オープン価格の商品は希望小売価格を定めていません。
  • *上記掲載の機能を行うには、別売オプションが必要になる場合があります。また、iPhoneやスマートフォン(Android)もしくは、同梱または別売のネットワークスティック「ND-DC3」などの通信環境が必要な場合があります。
  • ■記載の仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。また各ユニットの画面写真ならびに表示は、別売オプションを接続している場合があります。
  • ■掲載の商品写真、取付例およびビジュアル等はすべて表現上のイメージです。写真の色(製品ボディ、イルミネーション等)は、サイトをご覧になるパソコン等の条件や設定などにより、実際の色と異なって見える場合があります。
  • ■各画面写真はハメコミ合成で、色および仕様等は実際と異なる場合があります。また、画面内の表記は機能を紹介するために用いた架空のものもあります。
  • *iPodおよびiTunesは、著作権のないマテリアル、または法的に複製·再生を許諾されたマテリアルを個人が私的に複製·再生するために使用許諾されるものです。著作権の侵害は法律上禁止されています。
  • *アップルは、本製品の機能および安全および規格への適合について一切の責任を負いません。
  • *iPod、iTunesは米国およびその他の国で登録されているApple Inc.の商標です。
  • *Bluetooth®およびBluetoothロゴは米国Bluetooth SIG,Incの登録商標です。
  • *「MapFanAssist」アプリ、「MapFan」サイトは、インクリメントP株式会社が運営しています。「MapFan®」はインクリメントP株式会社の登録商標です。
  • *デジオン、DigiOn、DiXiMは、株式会社デジオンの登録商標です。
  • *「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
  • *「docomo in Car Connect」「dアカウント」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • *スマートループ渋滞情報™はパイオニア株式会社の登録商標です。
  • *ネットワークスティックの通信料は開通した月から最大3年間(ご利用開始日から当月末までの日数分+35ヶ月間)無料。以降は別売のネットワークスティック更新用UIMカード等が必要となります。
  • *修理・点検時の脱着費用の負担、及び脱着作業は承っておりません(保証期間内含む)。販売店、または取付店にご相談ください。
  • ■当社は、日本オーディオ協会のハイレゾ定義に準拠した製品にロゴを冠して推奨しています。ハイレゾのロゴは登録商標です。