carrozzeria

小林可夢偉×カロッツェリア テール・トゥー・ノーズ

  • ABOUT
  • RACE/EVENT REPORT
  • CONTENTS
  • 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第三戦開催 2019.6.22/23 スポーツランドSUGO
  • [RACE/EVENT REPORT] 第ニ戦 5.18/19 第二戦 レースレポート公開中

ABOUT

2018年シーズンに続き、カロッツェリアは小林可夢偉選手が
ドライバーを務めるレーシングチーム『KCMG』をサポート。
2019年は松田次生新監督のもと新体制となった
「carrozzeria Team KCMG」として
チーム一丸となり、
全日本スーパーフォーミュラ選手権での優勝を目指します。
ここではレース結果やインタビューといったチーム関連の
情報はもちろん、
モータースポーツ界で活躍する
可夢偉選手に接近(テール・トゥ・ノーズ)しながら、
カーライフをより魅力的にする情報を発信していきます。
お見逃しのないよう、ぜひ皆様もテール・トゥ・ノーズしてください。

carrozzeriaとは

クルマを知り尽くした発想とテクノロジーをベースにして、カーライフをより豊かにする先進的な提案を続けているパイオニアのカーエレクトロニクス専門ブランド。

ブランドムービー

Kamui’s Message

小林可夢偉選手の2019年シーズンに懸ける意気込みと、ファンの皆様へのメッセージ。

Racing Manager’s Message

2019年シーズン、carrozzeria Team KCMGを率いることになった松田次生チーム監督のコメント。

carrozzeria Support Girl

2019年シーズンも『carrozzeria サポートガール』を務める菅野美穂です。チームの様々な情報やカロッツェリアの商品体験などを発信していきますので、KCMGエンジェルスともども応援よろしくお願いします。

2019 New Machine Design

Race Schedule

第1戦 4月20日〜21日 鈴鹿サーキット
(三重県)
第2戦 5月18日〜19日 オートポリス
(大分県)
第3戦 6月22日〜23日 スポーツランドSUGO
(宮城県)
第4戦 7月13日〜14日 富士スピードウェイ
(静岡県)
第5戦 8月17日〜18日 ツインリンクもてぎ
(栃木県)
第6戦 9月28日〜29日 岡山国際サーキット
(岡山県)
第7戦 10月26日〜27日 鈴鹿サーキット
(三重県)

SNS:facebook

レースや可夢偉選手の最新情報を随時発信します。

RACE/EVENT REPORT

  • 第一戦 2019.4.20/21 鈴鹿サーキット
  • 第ニ戦 2019.5.18/19 オートポリス
  • 第三戦 2019.6.22/23 スポーツランドSUGO
  • 第四戦 2019.7.13/14 富士スピードウェイ
  • 第五戦 2019.8.17/18 ツインリンクもてぎ
  • 第六戦 2019.9.28/29 岡山国際サーキット
  • 第七戦 2019.10.26/27 鈴鹿サーキット

[RACE REPORT] 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第ニ戦 2019.5.18/19 オートポリス

荒天の中で迎えた“令和最初”のレース

昨年は荒天中止となったオートポリスでのレース。今年も雨のため、土曜日の予選はキャンセルとなってしまいました。まさか今回も……と嫌な予感も漂いましたが、翌日AMに延期された予選は雨の中無事に終了。可夢偉選手は8位につけます。

決勝の前には雨も上がり、新時代の幕開けに相応しい清涼な空気の中レースがスタート。マシンの調子は悪くはなかったものの、「かなり速くないと順位アップは厳しかった」と可夢偉選手が語るレース展開に苦しめられました。最終的には10位と残念な結果でしたが、可夢偉選手からは「現実を受け止め、気持ちを切り替えて前に進む」と力強いコメントが届いています。

さて、次戦は6月22日、23日@スポーツランドSUGO。優勝を目指す可夢偉選手を、カロッツェリアは引き続き熱く応援していきます!

小林可夢偉選手レース結果

Position Laps Total Time Best Time
予選 8 1'50.329
決勝 10 54 1:31'04.468

小林可夢偉選手がトークショーで新製品を絶賛!

降雨のため日曜日の午前中に行われた予選の後、可夢偉選手がトークショーのステージに登場。
荒天でフルに走れなかった憂さをはらすようなマシンガントークを繰り広げました。

登壇するなり、司会者、carrozzeria サポートガール(スポット参戦)と絶妙なやりとりを交わす可夢偉選手。
カロッツェリアの担当者もステージに上がり、新商品の特長をアピールし始めましたが、それを追い越すかのような勢いで可夢偉選手も語り出します。
新しい楽ナビの「画面の美しさ」「使いやすさ」、ドライブレコーダーの「暗闇でも明るく記録できる」といった特長の解説がとても的確!
カロッツェリアの新商品発表会にもゲストとして登場していただいただけあって、さすがの詳しさです。

もはや可夢偉選手の独壇場と化したオートポリスのステージでした。
そんな可夢偉選手絶賛のカロッツェリア商品、ぜひ皆様もチェックしてください。

トークショーで話題に上がった商品

  • 楽ナビについて詳しくはこちら
  • ドライブレコーダーのライナップはこちら
2018シーズンを振り返る > Archive
トップページへ