フローティングモデル(楽ナビ)車種別適合情報

  • インユースイメージ1 インユースイメージ1
  • インユースイメージ2 インユースイメージ2
  • インユースイメージ3 インユースイメージ3
  • インユースイメージ4 インユースイメージ4
  • インユースイメージ5 インユースイメージ5
  • インユースイメージ1
  • インユースイメージ2
  • インユースイメージ3
  • インユースイメージ4
  • インユースイメージ5
楽ナビのフローティングモデルが
548車種に取付け可能

※2022年12月現在の情報です。

楽ナビ フローティングモデルを取り付けたい車種名(五十音順)を選択して、最後に確認ボタンを押してください。

Loading...
  • 適合可否

    可:
    取り付けが可能な車
  • 同梱スペーサー要否

    要:
    別途スペーサーが必要な車
    不要:
    スペーサーが不要な車
  • ディスプレイ推奨上下位置(3段階)

    0:
    基準位置
    -15:
    基準位置から下へ1段階移動(15mm)
    -30:
    基準位置から下へ2段階移動(30mm)
  • ディスプレイ推奨左右位置(3段階)

    中央:
    基準位置
    運転席側:
    基準位置から運転席側へ1段階移動(30mm)
    助手席側:
    基準位置から助手席側へ1段階移動(30mm)
  • ■ディスプレイを取り付けるときは運転を妨げないよう、位置を調整してください。
  • ●ディスプレイは、以下の位置には取り付けないでください。走行中の視界や操作、各種メーター類の視認に支障があると交通事故の原因になります。
  • ・前方視界および直前側方視界を妨げる位置 -道路運送車両法の保安基準(第21条、第44条及び細目を定める告示第183条、第224条)を参照
  • ・ハンドルや各種レバー(シフトレバー、ワイパーレバー、ウィンカーレバー等)操作や動作の妨げになる位置
  • ・エアバックの作動を損なう位置
  • ・ハザードスイッチ操作の妨げになる位置
  • ・安全運転上支障があるコントロールスイッチ操作の妨げになる位置
  • ・安全運転上支障があるもの(各種メーター、計器、警告表示)が視認できない位置
  • ●取り付ける車両によって下記に注意してくだい。
  • ・本情報は車両適合可否と推奨位置をご提案するもので、取付に関しては必要な部品を「カロッツェリア車種別JUST FIT」にてご確認頂き、ご用意お願い致します。
    生産終了等で必要な部品をご用意できないなど、取付できない場合がございますので、ご注意ください。
  • ・車両への取付について、ラチェットドライバー等の工具が必要となる場合があります。
  • ・ディスプレイが各種スイッチ、各種パネル、グローブボックス、カップホルダーなど車室内の装備に干渉する場合があります。
  • ・ディスプレイがエアコン吹き出し口を塞ぐ場合があります。
  • ・ディスプレイを倒した時に車両側と干渉する場合、SDカードの挿抜がしづらくなります。