carrozzeria

サイバーナビの進化って、
想像以上に凄いんです!

カーナビの進化って、想像以上に凄いんです!

一般的なカーナビって地図が新しくなったり
画面が大きくなったりするぐらいで、そんなに変わらないですよね?
サイバーナビの画質や操作性、音質などは携帯電話のようにどんどん進化しています。
4、5年前のモデルと最新モデルではガラケーとスマホくらい違うというわけ。
実際にどれくらい違いがあるか、比べてみましょう。

CYBER NAVI
最新サイバーナビにおける
8つの飛躍的な進化点

高画質
高画質
感動も安心も瞬時の判断力も、
すべて2.4倍以上に。
open
高画質 高画質

高画質

旧サイバーナビ 最新サイバーナビ 最新サイバーナビ
最近まで多くのカーナビで採用されていたVGAモニターの1,152,000画素に比べ、最新モデルのHDパネルは2,764,800画素。その高解像度を活かすべく地図もメニューも全面的にリデザインされています。さらには「映り込み」というウィークポイントも最小限に抑えることに成功。どの角度からの視点でも、その美しさは損なわれません。
サイバーナビの高画質をもっと詳しく
高画質
操作性
約6倍の処理速度が、
ストレスを寄せつけない。
open
高画質 高画質

操作性

早くからナビの操作にスマホの操作感を取り入れていたサイバーナビが、最新のCPUの処理能力を活かしてさらにスムーズに。フリック操作による文字入力や画面切換えなど、よりスマホに近い感覚で自在に操れます。また、従来の操作やアクティブインフォなどの機能も継続しており、使いやすい方法で利用できます。
サイバーナビの操作性をもっと詳しく

オンライン

通信機能をフル活用できる
DCモデルを追加。

オンライン
地図更新は自動で サーバーで演算し最適なルートを提案 カーナビがWi-Fiスポットに YouTubeを直接操作・再生 自宅のBDレコーダーの映像をリモート再生
地図更新は自動で サーバーで演算し最適なルートを提案 カーナビがWi-Fiスポットに YouTubeを直接操作・再生 自宅のBDレコーダーの映像をリモート再生
以前から実用化されている通信を使った便利な機能に加え、エンタテインメント要素を持った能力が大幅にグレードアップ。古い地図で案内されるストレスも、待ち合わせに遅れる心配も、ロングドライブの退屈さも、オンラインの前ではもはや過去のもの。通信定額使い放題のネットワークスティックを同梱したDCモデルがあれば、クルマはリビングのように快適な空間へと変貌します。

ラインアップ

あなたの求めるサイバーナビが
きっとある。

ラインアップ オートサウンドウェブグランプリ2020
9V型ラージサイズ 8V型ラージサイズ 7V型200mmワイド 7V型2D(180mm)
9V型ラージサイズ 8V型ラージサイズ 7V型200mmワイド 7V型2D(180mm)
画面サイズ軸での選択肢も増加。あなたの愛車にあわせて最適な画面サイズが選べるようになりました。
このラインアップの中に、今のあなたにぴったりの一台がきっとあるはず!