pioneer

ソフトウェアダウンロード

アップデートの手順
2017年1月版(1.50)以上、2017年9月版(2.00)未満の場合

■ご注意事項

本プログラムアップデートでは下記の更新を行います。
サイバーナビ本体 プログラムアップデート(1回目)
サイバーナビ本体 プログラムアップデート(2回目)
マルチドライブアシストユニット(以下、MAユニット)プログラムアップデート

※本ページではプログラムのみアップデートします。地図データを合わせて最新に更新いただくには「オーナーズリンク」内で配信中の「全データ更新」もしくは専用アプリ「スマートアップデート for カロッツェリア」で配信中の差分更新をご利用ください。
※AVIC-CW700/CZ700はナビを利用しながらの全データ更新、専用アプリ「スマートアップデート for カロッツェリア」での差分更新には対応しておません。

アップデートの準備

ご用意いただくもの

◆インターネットに接続したパソコン

対応OS
  • Microsoft® Windows® 7/8.1/10
    ※動作確認ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 11.0 以降/Mozilla Firefox リリース時点最新版/Google Chrome リリース時点最新版
  • Mac OS X 10.9.2 以降
    ※動作確認ブラウザ:Safari 5.x 以降/Mozilla Firefox リリース時点最新版/Google Chrome リリース時点最新版

3 GB 以上の空き容量が必要です。SDカードスロットがない場合は、SDカードリーダーをご用意ください。

市販のSDメモリーカード

※ class4 以上、2 GB以上の空き容量が必要です。SDメモリーカードにはバージョンアップに必要なデータ以外は保存しないでください。
※SDメモリーカードは事前にフォーマットすることを推奨いたします。 

サイバーナビ本体 プログラムアップデート(1回目)

アップデートプログラムをダウンロードする

1) SDメモリーカードの中身は空にしてください。余分なファイルが保存されていると正しくアップデートができない場合があります。

2)下記のダウンロードリンクからデータをダウンロードします。

※ネットワーク環境によって異なりますが、アップデートプログラムのダウンロードには4分程度かかります。
 (インターネット回線速度32Mbpsで計算した場合)

3)ダウンロードした「NAVIPRG_FW_UPDATE_V1.55_1.zip」を右クリックして「解凍(展開)」を選択したり、ソフトウェア等を使用し「解凍」します。

4)手順3で解凍したアップデートプログラムデータ

  • プログラム更新用データ(「AVICCZ900」フォルダ)

上記を、あらかじめ用意した市販のSDメモリーカードに保存します。

※別のフォルダに保存するとアップデートできません。
※CZ900以外の機種やCW700/CZ700の場合もフォルダ名は「AVICCZ900」となります。
※他のファイルがある場合には、アップデートができない場合があります。
※パソコンの操作はご使用機器の取扱説明書や各メーカーのサポートを参照してください。

サイバーナビ本体をプログラムアップデートする

◆アップデート時のご注意

  • アップデートは車両装着状態で行います。バッテリー上がりを防ぐためエンジンをかけた状態で行ってください。
  • 安全のため必ず駐車中に行ってください。
  • サイバーナビ本体のアップデートはサイバーナビの操作を含め合計20分程度かかります。
  • サイバーナビ本体のアップデート中はサイバーナビの全ての機能をご利用頂けません。
  • アップデートの途中でエンジンを切ったり製品を操作しないでください。正常にアップデート出来なくなるばかりか、製品が正常動作しなくなる可能性があります。

◆アップデート手順

以下の手順に従って、アップデートを行ってください。

  1. エンジンを始動し、サイバーナビを起動します。
  2. サイバーナビ本体にアップデートプログラムを入れたSDメモリーカードを挿入し、ボタンを押してディスプレイを閉じます。

  3. SDメモリーカード挿入後の車載機画面
  4. 自動でサイバーナビのアップデートが開始します。アップデートには約20分程度かかります。その間はエンジンを切らないでください。間違ってエンジンを切ると、正常に動作しなくなる可能性があります。
    詳細は、以下の通りです。(アップデートは2回に分けて実施されます)
    1回目(1/2)(約2分) 100%になると自動で再起動を行います。

    更新中の車載機画面

    更新完了時の車載機画面

    2回目(約14分)100%になると、自動で再起動を行います。


    更新中の車載機画面

    更新完了時の車載機画面

    以上でサイバーナビ本体のプログラムアップデート(1回目)は完了です。

サイバーナビの更新状況を確認する

下記の手順にしたがい、プログラムバージョンの数字部分が「2017年9月版(1.55)」になっていることを確認してください。
プログラムバージョンが更新されていない場合は、更新が正常に行われていないため、再度アップデートを行なってください。

  1. サイバーナビ本体のハードキー中央にある「メニュー」を選択し「HOMEメニュー」を表示します。
  2. 「HOMEメニュー」下部の「AV・本体設定」を選択し、画面左下の「」キーを選択し、「バージョン情報」を選択します。
  3. 表示されたプログラムバージョンの数字部分が「2017年9月版(1.55)」になっていることを確認してください。

サイバーナビ本体 プログラムアップデート(2回目)

アップデートプログラムをダウンロードする

1) SDメモリーカードの中身は空にしてください。余分なファイルが保存されていると正しくアップデートができない場合があります。

2)下記のダウンロードリンクからデータをダウンロードします。

※ネットワーク環境によって異なりますが、アップデートプログラムのダウンロードには4分程度かかります。
 (インターネット回線速度32Mbpsで計算した場合)

3)ダウンロードした「NAVI_ADASPRG_FW-UPDATE_V2.00_1.zip」を右クリックして「解凍(展開)」を選択したり、ソフトウェア等を使用し「解凍」します。

4)手順3で解凍したアップデートプログラムデータ

  • プログラム更新用データ(「AVICCZ900」フォルダ)
  • MAユニット更新用データ(「MAUnit」フォルダ)

上記を、あらかじめ用意した市販のSDメモリーカードに保存します。

※別のフォルダに保存するとアップデートできません。
※CZ900以外の機種やCW700/CZ700の場合もフォルダ名は「AVICCZ900」となります。
※他のファイルがある場合には、アップデートができない場合があります。
※パソコンの操作はご使用機器の取扱説明書や各メーカーのサポートを参照してください。

サイバーナビ本体をプログラムアップデートする

◆アップデート時のご注意

  • アップデートは車両装着状態で行います。バッテリー上がりを防ぐためエンジンをかけた状態で行ってください。
  • 安全のため必ず駐車中に行ってください。
  • サイバーナビ本体のアップデートはサイバーナビの操作を含め合計20分程度かかります。
  • サイバーナビ本体のアップデート中はサイバーナビの全ての機能をご利用頂けません。
  • アップデートの途中でエンジンを切ったり製品を操作しないでください。正常にアップデート出来なくなるばかりか、製品が正常動作しなくなる可能性があります。

◆アップデート手順

以下の手順に従って、アップデートを行ってください。

  1. エンジンを始動し、サイバーナビを起動します。
  2. サイバーナビ本体にアップデートプログラムを入れたSDメモリーカードを挿入し、ボタンを押してディスプレイを閉じます。

  3. SDメモリーカード挿入後の車載機画面
  4. 自動でサイバーナビのアップデートが開始します。アップデートには約15分程度かかります。その間はエンジンを切らないでください。間違ってエンジンを切ると、正常に動作しなくなる可能性があります。
    詳細は、以下の通りです。
    SDカード挿入後、「Reading…」画面の後、自動で再起動し、アップデートが(約14分)100%になると自動で再起動を行います。

    更新中の車載機画面

    更新完了時の車載機画面

サイバーナビの更新状況を確認する

下記の手順にしたがい、プログラムバージョンの数字部分が「2017年9月版(2.00)」になっていることを確認してください。
プログラムバージョンが更新されていない場合は、更新が正常に行われていないため、再度アップデートを行なってください。

  1. サイバーナビ本体のハードキー中央にある「メニュー」を選択し「HOMEメニュー」を表示します。
  2. 「HOMEメニュー」下部の「AV・本体設定」を選択し、画面左下の「」キーを選択し、「バージョン情報」を選択します。
  3. 表示されたプログラムバージョンの数字部分が「2017年9月版(2.00)」になっていることを確認してください。
    以上でナビゲーション本体のアップデートは完了です。

MAユニット プログラムアップデート

MAユニットをアップデートする(MAユニットをご使用中もしくは、後から追加された方へ)

サイバーナビ本体のバージョンアップが完了すると、自動的にMAユニットのプログラムアップデート画面が表示されます。
※MAユニットのバージョンが本プログラムバージョンより新しい場合は本アップデート動作は発生しません。
※「MAユニットと通信できなくなりました。MAユニットを確認してください。」と表示された場合、本アップデートが行なえません。エンジンを再始動して頂き、MAユニットとの接続が確立されるのをお待ちください。
※本プログラムアップデート中はMAユニットの全ての機能をお使いいただけません。

■MAユニットを後から追加された方へ

下記の手順にしたがいアップデートの準備をしてください。

1) SDメモリーカードの中身は空にしてください。余分なファイルが保存されていると正しくアップデートができない場合があります。

2)下記のダウンロードリンクからデータをダウンロードします。

※ネットワーク環境によって異なりますが、アップデートプログラムのダウンロードには◯分程度かかります。(インターネット回線速度32Mbpsで計算した場合)

3)ダウンロードした「ADASPRG_FW_UPDATE_V1.30_1.zip」を右クリックして「解凍(展開)」を選択したり、ソフトウェア等を使用し「解凍」します。

4)手順3で解凍したアップデートプログラムデータ

  • プログラム更新用データ(「MAユニット」フォルダ)

上記を、あらかじめ用意した市販のSDメモリーカードに保存します。

※別のフォルダに保存するとアップデートできません。
※他のファイルがある場合には、アップデートができない場合があります。
※パソコンの操作はご使用機器の取扱説明書や各メーカーのサポートを参照してください。

◆アップデート手順

以下の手順に従って、MAユニット本体のアップデートを行ってください。

  1. 「MAユニットのプログラムを更新します。よろしいですか?」 が表示されたら「はい」にタッチします。
    「いいえ」を押すと、プログラムアップデートは行われず、通常通り使用できます。
    MAユニットの更新データ(「MAUnit」フォルダ)が入ったSDメモリカードがサイバーナビ本体に挿入されていれば、次回エンジン始動時に再度下記メッセージが表示されます。
  2. MAユニットのデータ転送が始まります。
    転送が完了すると、自動で更新が始まります。合計で約5分かかります。
  3. MAユニットのプログラムアップデートが完了すると、MAユニットは自動で再起動を行います。アップデートが終了すると、「MAユニットの更新が完了しました。」という更新完了メッセージが表示されます。
  4. MAユニットを後から追加されたお客様はサイバーナビ本体に今回作成したSDメモリーカード(「MAUnit」フォルダ保存済)もしくは、MAユニット用データ(「MAUnit」フォルダ)のみダウンロードし、解凍したデータを保存したSDメモリーカードをご用意いただき、MAユニット本体のプログラムアップデートを行なってください。
  5. 以上でアップデートは完了です。

MAユニットの更新状況を確認する

下記の手順にしたがい、MAユニットのバージョンが「2017年度」になっていることを確認してください。サイバーナビのプログラムバージョンとMAユニットのバージョンが更新されていない場合は、更新が正常に行なわれていないため、再度アップデートを行なってください。

  1. サイバーナビ本体のハードキー中央にある「メニュー」を選択し「HOMEメニュー」を表示します。
  2. 「HOMEメニュー」下部の「AV・本体設定」を選択し、画面左下の「」キーを選択し、「バージョン情報」を選択します。
  3. 画面を下にスクロールし、MAユニットのバージョンが「2017年度」になっていることを確認してください。
    以上でMAユニットのアップデートは完了です。

アップデートプログラムご提供のお知らせに戻る

Copyright © 2018 Pioneer Corporation.
All Rights Reserved.