ソフトウェアダウンロード

アップデートの手順

ご用意いただくもの

  • ドライブレコーダー(99000-79BM8[ND-DVR1347ZS])本体
  • ドライブレコーダー(99000-79BM8[ND-DVR1347ZS])本体に同梱の8GB microSDHCカード
  • SDカードにアクセスでき、かつインターネットに接続可能なパソコン
※ドライブレコーダー(99000-79BM8[ND-DVR1347ZS])本体にてmicroSDカードのフォーマットを実行していただくため、記録された大切な録画ファイルは、別途パソコンなどに保存してください。

パソコンを使ってアップデートプログラムをダウンロードする

  1. microSDカードのフォーマットをドライブレコーダー本体を使って実行してください。
    詳しくは取説説明書P25「microSDカードのフォーマット」をご参考ください。
  2. インターネットに接続したパソコンを使って下記のダウンロードリンクからアップデートプログラムデータをダウンロードします。

    アップデートプログラムのダウンロードはこちら

    ※インターネットのネットワーク環境によって異なりますが、アップデートプログラムのダウンロードには20秒程度かかります。

  3. ダウンロードした「NDDVR2SW.zip」を実行し、「NDDVR2SW.bin」をSDカードのルート上に保存してください。

PCでの表示例

※他のファイルが保存されている場合、書き換えができない場合があります。
※パソコンの操作はご使用機器の取扱説明書や各メーカーのサポートを参照してください。

ドライブレコーダー本体をアップデートする

【アップデート時のご注意】
  • ドライブレコーダー本体のアップデートはドライブレコーダーを車両に装着した状態で行います。バッテリー上がりを防ぐためエンジンをかけた状態で行ってください。
  • 安全の為必ず駐車中に行って下さい。
  • アップデートはメニュー操作を含め合計3分程度かかります。
  • アップデートの途中でエンジンを停止したり、製品の操作はしないでください。正常にアップデートできません。
    また、製品が正常動作しなくなる可能性があります。
  • アップデートを行うと「保護ファイルの上書き」設定以外は工場出荷状態に戻ります。

以下の手順に従って、アップデートを行ってください。

  1. ドライブレコーダー(99000-79BM8 [ND-DVR1347ZS])本体にmicroSDカード(上記、「アップデートプログラムをダウンロードする」で作成したもの)を挿入し、microSDカードスロットカバーを閉じます。
  2. 車のエンジンをかけます。
  3. ドライブレコーダー(99000-79BM8 [ND-DVR1347ZS])本体のインジケーターが緑色に点滅し、アップデートが開始されます。
    アップデートは30秒~1分程度かかります。その間はエンジンを停止しないでください。
    ※エンジンを停止すると、正常に動作しなくなる可能性があります。
  4. インジケーターの緑色の点滅は、高速になった後に消灯します。消灯すればアップデートは完了となり、自動的に再起動します
  5. 再起動後、バージョンの確認を行います。
    バージョンが「DVR-20190920」と表示されれば、書き換え作業が正常に完了しています。
    異なるバージョンが表示された場合は、アップデートが正常に行われていませんので、再度作業を実施してください。
  6. ドライブレコーダー(99000-79BM8 [ND-DVR1347ZS])本体からmicroSDカードを取り出し「NDDVR2SW.bin」ファイルを削除してください。
    「NDDVR2SE.bin」ファイルが残ったままのmicroSDカードをご使用されると、起動時毎に書き換え作業が行われてしまいますので、必ずパソコンで削除するかドライブレコーダー(99000-79BM8[ND-DVR1347ZS])本体でフォーマットを実行してください。
    詳しくは取扱説明書P25「microSDカードのフォーマット」をご参考ください。

アップデートプログラムご提供のお知らせに戻る

Copyright © 2022 Pioneer Corporation.
All Rights Reserved.