通信ドライブレコーダー

TMX-DM04-CS-FRC 商品概要

TMX-DM04-CS-FRC

2020年11月発売
TMX-DM04-CS-FRC
No Image
No Image
No Image
No Image
No Image
No Image
No Image
No Image

[商品名]
通信ドライブレコーダー2カメラタイプ

2,480円/月(税別)
※契約時に、別途事務手数料 2,000円(税別)がかかります。

商品掲載ページ

主な特長

■3つの「つながる」安心機能
1. 専門のオペレーターからトラブル対応のプロに「つながる」緊急通報機能
事故時や車両トラブルの際には、ドライブレコーダーから手動でHELPNETのオペレーションサービスへ通報。
オペレーターが状況に応じて警察・消防・JAFロードサービスへ接続します。緊急通報と同時に位置情報や車両情報などをオペレーターに自動送信するため、見知らぬ土地や気が動転して説明が困難な状況でも確実な情報伝達が可能です。また、強い衝撃を検知した場合には自動で緊急通報を行い、オペレーターの問いかけに応答がない場合には速やかに救援を要請します。交通トラブルに対する不安やストレスを感じることなく、安心してクルマに乗れる環境を実現します。
2. 家族に「つながる」見守り機能
緊急通報と同時に、登録されたLINEやメールアドレスに自動で通知し、ご家族の緊急事態をリアルタイムに把握することが可能です。トラブル発生時のみ通知されるので、プライバシーを守りながら家族を見守ることができます。
3. AI分析による高度な安全運転支援システムに「つながる」事故防止機能
パイオニア独自の先進の安全運転支援システム「IntelligentPilot」を搭載し、ドライバーの事故リスクを事前に予測。日常的に使用する道でも、その時の状況に応じた本当に危険な時だけ警告を行うため、ドライバーの警告慣れを防ぎ安全運転を支援します。

■充実したドライブレコーダー機能
ドライブレコーダーとして初となる「あおりみなされ予防機能」を搭載。ドライバーが意図せずにあおり運転を行い、加害者になることを未然に防ぎます。また、衝撃検知機能や急加速減速、急ハンドルといった危険挙動警告などのドライブサポート機能のほか、タッチパネルや大型スピーカー、複数のマイクなど走行中の緊急通報でもクリアな会話が可能なインターフェースを採用しています。

■サブスクリプションでのサービス提供
ドライブレコーダー端末代と通信サービス利用料を含むサブスクリプションサービスとして提供します。初期購入費用を抑えたお求めやすい月額料金で、通信ドライブレコーダーの各機能、緊急通報時のオペレーターサービスなど、「つながる」安心が提供されます。

* LINE および LINE ロゴは LINE 株式会社の登録商標です。

仕様

[本体]
●画面サイズ:2.4 インチ液晶(タッチパネル)
●記録媒体:microSDカード(SDHC:16 GB ~ 32 GB、SDXC:32 GB ~ 512 GB、class10以上)※同梱は16 GB
●記録解像度:高画質:Full HD (1920 x 1080p)、標準:HD(1280×720p)、長時間:VGA(640×480p)
●撮影素子:200万画素 CMOSセンサー
●画素圧縮方法:MP4(H.264/AVC+AAC)
●フレームレート:高画質:23 fps、標準:16 fps、長時間:7 fps
●GPS:内蔵(GPS, GLONASS, Galileo, Beidou, QZSS対応)
●Gセンサー:3軸Gセンサー内蔵
●外形寸法:128 mm(W)×50 mm(H)×50 mm(D)
●質量:206 g
●動作温度範囲:ー10 ℃ ~ +60 ℃(バッテリー動作を除く)
●記録画角:水平122 ° 垂直63 ° 対角151 °
●電源電圧:12 V 車/24 V車対応
●内蔵バッテリー容量:750 mAh
●通信方式:LTE/3G
●その他:地デジ電波干渉対策

[フロアカメラユニット]
●電源電圧:12 V車/24 V車対応
●最大消費電流:160 mA以下
●出力映像:正像
●画素数:約30万画素
●画角:水平137 ° 垂直100 ° 対角181 °
●外形寸法:31.5 mm(W)×22.0 mm(H)×21.0 mm(D)

関連コンテンツ

該当するコンテンツがありません。

商品掲載ページ

主な特長

■3つの「つながる」安心機能
1. 専門のオペレーターからトラブル対応のプロに「つながる」緊急通報機能
事故時や車両トラブルの際には、ドライブレコーダーから手動でHELPNETのオペレーションサービスへ通報。
オペレーターが状況に応じて警察・消防・JAFロードサービスへ接続します。緊急通報と同時に位置情報や車両情報などをオペレーターに自動送信するため、見知らぬ土地や気が動転して説明が困難な状況でも確実な情報伝達が可能です。また、強い衝撃を検知した場合には自動で緊急通報を行い、オペレーターの問いかけに応答がない場合には速やかに救援を要請します。交通トラブルに対する不安やストレスを感じることなく、安心してクルマに乗れる環境を実現します。
2. 家族に「つながる」見守り機能
緊急通報と同時に、登録されたLINEやメールアドレスに自動で通知し、ご家族の緊急事態をリアルタイムに把握することが可能です。トラブル発生時のみ通知されるので、プライバシーを守りながら家族を見守ることができます。
3. AI分析による高度な安全運転支援システムに「つながる」事故防止機能
パイオニア独自の先進の安全運転支援システム「IntelligentPilot」を搭載し、ドライバーの事故リスクを事前に予測。日常的に使用する道でも、その時の状況に応じた本当に危険な時だけ警告を行うため、ドライバーの警告慣れを防ぎ安全運転を支援します。

■充実したドライブレコーダー機能
ドライブレコーダーとして初となる「あおりみなされ予防機能」を搭載。ドライバーが意図せずにあおり運転を行い、加害者になることを未然に防ぎます。また、衝撃検知機能や急加速減速、急ハンドルといった危険挙動警告などのドライブサポート機能のほか、タッチパネルや大型スピーカー、複数のマイクなど走行中の緊急通報でもクリアな会話が可能なインターフェースを採用しています。

■サブスクリプションでのサービス提供
ドライブレコーダー端末代と通信サービス利用料を含むサブスクリプションサービスとして提供します。初期購入費用を抑えたお求めやすい月額料金で、通信ドライブレコーダーの各機能、緊急通報時のオペレーターサービスなど、「つながる」安心が提供されます。

* LINE および LINE ロゴは LINE 株式会社の登録商標です。

仕様

[本体]
●画面サイズ:2.4 インチ液晶(タッチパネル)
●記録媒体:microSDカード(SDHC:16 GB ~ 32 GB、SDXC:32 GB ~ 512 GB、class10以上)※同梱は16 GB
●記録解像度:高画質:Full HD (1920 x 1080p)、標準:HD(1280×720p)、長時間:VGA(640×480p)
●撮影素子:200万画素 CMOSセンサー
●画素圧縮方法:MP4(H.264/AVC+AAC)
●フレームレート:高画質:23 fps、標準:16 fps、長時間:7 fps
●GPS:内蔵(GPS, GLONASS, Galileo, Beidou, QZSS対応)
●Gセンサー:3軸Gセンサー内蔵
●外形寸法:128 mm(W)×50 mm(H)×50 mm(D)
●質量:206 g
●動作温度範囲:ー10 ℃ ~ +60 ℃(バッテリー動作を除く)
●記録画角:水平122 ° 垂直63 ° 対角151 °
●電源電圧:12 V 車/24 V車対応
●内蔵バッテリー容量:750 mAh
●通信方式:LTE/3G
●その他:地デジ電波干渉対策

[フロアカメラユニット]
●電源電圧:12 V車/24 V車対応
●最大消費電流:160 mA以下
●出力映像:正像
●画素数:約30万画素
●画角:水平137 ° 垂直100 ° 対角181 °
●外形寸法:31.5 mm(W)×22.0 mm(H)×21.0 mm(D)

関連コンテンツ

該当するコンテンツがありません。

TMX-DM04-CS-FRCに関する情報は、下記ページでも確認できます。