レコーダー・LDプレーヤー

DVR-DT90 商品概要

DVR-DT90

2005年11月発売生産終了
DVR-DT90
No Image
No Image
No Image
No Image
No Image
No Image
No Image
No Image
DVR-DT90各賞受賞

[商品名]
HDD&DVDレコーダー

オープン価格※

※オープン価格の商品は希望小売価格を定めていません。

[同梱物]
Gコード対応リモコン
12月10日発売

商品掲載ページ

主な特長

■ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナーの搭載により、ハイビジョン録画を実現
■ 業界最高画質、文字までハイビジョンの“画面まるごと番組表”により、見たい番組を逃さず録画
■ 世界初、片面2層DVD-R DL(デュアル・レイヤー)へのVRモード録画を実現
■ HDDまたはDVDを再生中でも、デジタル放送とアナログ放送の2番組同時録画が可能
■ ハイクオリティな映像のデジタル伝送を実現するHDMI出力端子を搭載
■ “PC・ケータイ予約”機能により、外出先からも録画予約が可能
■ 環境に配慮した省エネ設計

仕様

■ 記録可能メディア :
        DVD-R(Ver.2.0・Ver.2.1)、DVD-RW(Ver.1.1・Ver.1.1、Ver.1.2CPRM対応)
        /DVD-R DL(Ver.3.0)
    録画モード:最大録画時間
        XP:約 1 H/約 1.8 H、SP:約 2 H/約 3.5 H(※1)、LP:約 4 H/約 7.1 H、EP:約 6 H/約 10.7 H、
        SLP:約 8 H/約 14.3 H、SEP:約 10 H/約 17.9 H、MN:約 1 ~ 13.5 H/約 1.8 ~ 24 H
■ 記録可能メディア : HDD(500 GB)
    録画モード:最大録画時間(※2)
        DR: 58 H、XP+: 72 H、XP: 106 H、SP: 212 H、LP: 424 H、
        EP: 638 H、SLP: 850 H、SEP: 1 064 H、MN: 72 ~ 1 422 H
■ 再生可能メディア :
    DVDビデオ
    DVD-R DL(ビデオモード/VRモード)、DVD-R、DVD-RW、
    DVD-RAM (※3) 、DVD+R、DVD+RW (※4)
    音楽用CD、CD-R、CD-RW (※5)
■ 受信チャンネル
    地上アナログ VHF:1~12ch、UHF:13~62ch、CATV (※6) :C13~C63ch
    地上デジタル VHF(CATV):1~12ch、C23~C59、UHF(CATV):C60~C63、UHF13~63ch
    BS/110度CSデジタル 000~999ch
■ 入力端子
    S映像 :3系統(内前面1系統) (※7)
    コンポジット映像 :3系統(内前面1系統) (※7)
    ステレオ音声 :3系統(内前面1系統) (※7)
    DV(i.LINK 4ピンS100) :i.LINK(DV入力)
■ 出力端子
    HDMI :1系統
    コンポーネント映像 :D端子(D4出力) 1系統
    S映像 :1系統
    コンポジット映像 :1系統
    ステレオ音声 :2系統
    光デジタル音声 :1系統
■ 入出力端子
    電話回線接続端子 :1系統
    LAN端子 :1系統
■ 消費電力 : 65 W 待機時: 0.6 W(FL消灯時)
■ 外形寸法 : 420 mm (W) x 94 mm (H) x 363 mm (D)
■ 質量 : 6.9 kg

(※1) 約215分。
(※2) HDDの全記録領域を各モードにて録画した場合。
また、DRモードの最大録画時間は、地上デジタル放送でのビットレートを17Mbpsで計算しています。BS/110度CSデジタル放送でのビットレートを24Mbpsで計算した場合、最長約42時間(DT90)/最長約21時間(DT70)となります。
(※3) DVD-RAM再生時はディスクをカートリッジから取り出してご使用ください。ディスクの特性・傷・汚れまたはピックアップレンズの汚れ・結露などにより再生できない場合があります。
(※4) DVD+R/+RWディスクはビデオフォーマットで記録され、かつファイナライズ済みのもののみ再生できます。ディスクの特性・傷・汚れまたはピックアップレンズの汚れ・結露などにより再生できない場合があります。
(※5) 音楽用のCDフォーマットで記録されたCD-R、CD-RWディスクの再生ができます。ディスクの特性・傷・汚れまたはピックアップレンズの汚れ・結露などにより再生できない場合があります。
(※6) CATVの受信にはCATV会社との契約が必要です。
(※7) オートスタート録画兼用1端子を含む。

関連コンテンツ

該当するコンテンツがありません。

商品掲載ページ

主な特長

■ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナーの搭載により、ハイビジョン録画を実現
■ 業界最高画質、文字までハイビジョンの“画面まるごと番組表”により、見たい番組を逃さず録画
■ 世界初、片面2層DVD-R DL(デュアル・レイヤー)へのVRモード録画を実現
■ HDDまたはDVDを再生中でも、デジタル放送とアナログ放送の2番組同時録画が可能
■ ハイクオリティな映像のデジタル伝送を実現するHDMI出力端子を搭載
■ “PC・ケータイ予約”機能により、外出先からも録画予約が可能
■ 環境に配慮した省エネ設計

仕様

■ 記録可能メディア :
        DVD-R(Ver.2.0・Ver.2.1)、DVD-RW(Ver.1.1・Ver.1.1、Ver.1.2CPRM対応)
        /DVD-R DL(Ver.3.0)
    録画モード:最大録画時間
        XP:約 1 H/約 1.8 H、SP:約 2 H/約 3.5 H(※1)、LP:約 4 H/約 7.1 H、EP:約 6 H/約 10.7 H、
        SLP:約 8 H/約 14.3 H、SEP:約 10 H/約 17.9 H、MN:約 1 ~ 13.5 H/約 1.8 ~ 24 H
■ 記録可能メディア : HDD(500 GB)
    録画モード:最大録画時間(※2)
        DR: 58 H、XP+: 72 H、XP: 106 H、SP: 212 H、LP: 424 H、
        EP: 638 H、SLP: 850 H、SEP: 1 064 H、MN: 72 ~ 1 422 H
■ 再生可能メディア :
    DVDビデオ
    DVD-R DL(ビデオモード/VRモード)、DVD-R、DVD-RW、
    DVD-RAM (※3) 、DVD+R、DVD+RW (※4)
    音楽用CD、CD-R、CD-RW (※5)
■ 受信チャンネル
    地上アナログ VHF:1~12ch、UHF:13~62ch、CATV (※6) :C13~C63ch
    地上デジタル VHF(CATV):1~12ch、C23~C59、UHF(CATV):C60~C63、UHF13~63ch
    BS/110度CSデジタル 000~999ch
■ 入力端子
    S映像 :3系統(内前面1系統) (※7)
    コンポジット映像 :3系統(内前面1系統) (※7)
    ステレオ音声 :3系統(内前面1系統) (※7)
    DV(i.LINK 4ピンS100) :i.LINK(DV入力)
■ 出力端子
    HDMI :1系統
    コンポーネント映像 :D端子(D4出力) 1系統
    S映像 :1系統
    コンポジット映像 :1系統
    ステレオ音声 :2系統
    光デジタル音声 :1系統
■ 入出力端子
    電話回線接続端子 :1系統
    LAN端子 :1系統
■ 消費電力 : 65 W 待機時: 0.6 W(FL消灯時)
■ 外形寸法 : 420 mm (W) x 94 mm (H) x 363 mm (D)
■ 質量 : 6.9 kg

(※1) 約215分。
(※2) HDDの全記録領域を各モードにて録画した場合。
また、DRモードの最大録画時間は、地上デジタル放送でのビットレートを17Mbpsで計算しています。BS/110度CSデジタル放送でのビットレートを24Mbpsで計算した場合、最長約42時間(DT90)/最長約21時間(DT70)となります。
(※3) DVD-RAM再生時はディスクをカートリッジから取り出してご使用ください。ディスクの特性・傷・汚れまたはピックアップレンズの汚れ・結露などにより再生できない場合があります。
(※4) DVD+R/+RWディスクはビデオフォーマットで記録され、かつファイナライズ済みのもののみ再生できます。ディスクの特性・傷・汚れまたはピックアップレンズの汚れ・結露などにより再生できない場合があります。
(※5) 音楽用のCDフォーマットで記録されたCD-R、CD-RWディスクの再生ができます。ディスクの特性・傷・汚れまたはピックアップレンズの汚れ・結露などにより再生できない場合があります。
(※6) CATVの受信にはCATV会社との契約が必要です。
(※7) オートスタート録画兼用1端子を含む。

関連コンテンツ

該当するコンテンツがありません。

DVR-DT90に関する情報は、下記ページでも確認できます。