カーAV

RS-P99X 商品概要

カロッツェリアX

RS-P99X

2010年6月発売生産終了
RS-P99X
No Image
No Image
No Image
No Image
No Image
No Image
No Image
No Image

[商品名]
ユニバーサルデジタルプリアンプ

[希望小売価格] 250,000円(税別)

商品掲載ページ

主な特長

■バーブラウン※1高性能24bit 192kHzアドバンスドセグメント方式D/Aコンバーターを4基採用
■スーパーハイボルテージプリアウト(10V)の採用により、伝送時のノイズを徹底的に低減
■デジタル回路およびオーディオ回路の徹底的な見直しにより、ジッター成分を大幅に低減
■外層60μm/内層70μm銅箔厚の4層基板の採用により高音質化と小型化の両立
■TVCコンセプトに基づき、振動を徹底的に抑制
■32bit浮動小数点処理のアナログ・デバイセズ社製高性能DSP「SHARC」を3基搭載
■デジタル回路部/アナログ回路部/電源回路部を独立に配置した、L/R独立シンメトリックレイアウト
■専用開発のΦ25mm大型フルカスタム高音質タイプ電源コンデンサーを採用
■高純度4N OFC 電源ケーブル、銅メッキシャーシ、非磁性体電源端子、削り出し金メッキRCA端子など、数々の高音質パーツを採用
※1 バーブラウンは、テキサス・インスツルメンツ社のブランド名です。

仕様

■RS-P99X入出力端子
●光デジタル入力
●IPバス入力
●RCA出力(4系統8ch)

[DSP/プリアンプ部]
●トーンコントロール(パラメトリック):
    <バス>63Hz、100Hz、160Hz、250Hz
    <トレブル>4kHz、6.3kHz、10kHz、16kHz
    <調整幅>±12 dB(1 dB step)
●31バンドグラフィックイコライザー(左右独立):
    <周波数>20 Hz~20 kHz、1/3oct.
    <調整幅>±12 dB(0.5 dB step)
●3バンドパラメトリックイコライザー(左右独立):
    <周波数>20 Hz~20 kHz、1/3oct.
    <調整幅>±12 dB(0.5 dB step)
    <Qファクター>1.8、2.6、4.3、7.1
●ネットワーク(左右独立):
  ≪SUBWOOFER≫
    <HPF周波数>20 Hz~100 Hz、1/3oct.
    <LPF周波数>40 Hz~250 Hz、1/3oct.
    <調整幅>+10 dB~-24 dB(0.5 dB step)
  ≪LOW≫
    <HPF周波数>25 Hz~250 Hz、1/3oct.
    <LPF周波数>250 Hz~10 kHz、1/3oct.
    <調整幅>0 dB~-24 dB(0.5 dB step)
  ≪MID≫
    <HPF周波数>160 Hz~10 kHz、1/3oct.
    <LPF周波数>2 kHz~20 kHz、1/3oct.
    <調整幅>0 dB~-24 dB(0.5 dB step)
  ≪HIGH≫
    <HPF周波数>1.6 kHz~20 kHz、1/3oct.
    <LPF周波数>8 kHz~20 kHz、1/3oct.
    <調整幅>0 dB~-24 dB(0.5 dB step)
  ≪スロープ≫PASS、-6 dB/oct.、-12 dB/oct.、-18 dB/oct.、-24 dB/oct.、-36 dB/oct.、-48 dB/oct.、-72 dB/oct.(PASS:HIGHのHPFには無し)
  ≪位相切換≫ノーマル/リバース
  ≪タイムアライメント≫
    <HIGH/MID/LOW>0 cm~192.5 cm(0.77 cm step)
    <SUBWOOFER>0 cm~385 cm(1.54 cm step)
  ≪ポジションアジャストメント≫
    <距離>0 cm~192.5 cm(0.77 cm step)
    <調整幅>0 dB~-30 dB(0.5 dB step)

[RCA出力部特性]
●周波数特性:10 Hz~20 kHz(-1 dB , +0 dB)
●最大出力レベル/インピーダンス:10.0 V/100 Ω
●高調波歪率:0.0015 %(1 kHz、20 kHz LPF)
●SN比:115 dB(IHF-A network)
●セパレーション:103 dB(100 Hz~10 kHz、20 kHz LPF)

[共通部]
●消費電流:1.0 A
●使用電源:DC14.4 V(10.8 V~15.1 V使用可能)
●ヒューズ:4 A
●信号フォーマット:サンプリング周波数:44.1 kHz
●取付寸法:258 mm(W)×63 mm(H)×202 mm(D)
●質量:4.0 kg
●保証書付

関連コンテンツ

該当するコンテンツがありません。

商品掲載ページ

主な特長

■バーブラウン※1高性能24bit 192kHzアドバンスドセグメント方式D/Aコンバーターを4基採用
■スーパーハイボルテージプリアウト(10V)の採用により、伝送時のノイズを徹底的に低減
■デジタル回路およびオーディオ回路の徹底的な見直しにより、ジッター成分を大幅に低減
■外層60μm/内層70μm銅箔厚の4層基板の採用により高音質化と小型化の両立
■TVCコンセプトに基づき、振動を徹底的に抑制
■32bit浮動小数点処理のアナログ・デバイセズ社製高性能DSP「SHARC」を3基搭載
■デジタル回路部/アナログ回路部/電源回路部を独立に配置した、L/R独立シンメトリックレイアウト
■専用開発のΦ25mm大型フルカスタム高音質タイプ電源コンデンサーを採用
■高純度4N OFC 電源ケーブル、銅メッキシャーシ、非磁性体電源端子、削り出し金メッキRCA端子など、数々の高音質パーツを採用
※1 バーブラウンは、テキサス・インスツルメンツ社のブランド名です。

仕様

■RS-P99X入出力端子
●光デジタル入力
●IPバス入力
●RCA出力(4系統8ch)

[DSP/プリアンプ部]
●トーンコントロール(パラメトリック):
    <バス>63Hz、100Hz、160Hz、250Hz
    <トレブル>4kHz、6.3kHz、10kHz、16kHz
    <調整幅>±12 dB(1 dB step)
●31バンドグラフィックイコライザー(左右独立):
    <周波数>20 Hz~20 kHz、1/3oct.
    <調整幅>±12 dB(0.5 dB step)
●3バンドパラメトリックイコライザー(左右独立):
    <周波数>20 Hz~20 kHz、1/3oct.
    <調整幅>±12 dB(0.5 dB step)
    <Qファクター>1.8、2.6、4.3、7.1
●ネットワーク(左右独立):
  ≪SUBWOOFER≫
    <HPF周波数>20 Hz~100 Hz、1/3oct.
    <LPF周波数>40 Hz~250 Hz、1/3oct.
    <調整幅>+10 dB~-24 dB(0.5 dB step)
  ≪LOW≫
    <HPF周波数>25 Hz~250 Hz、1/3oct.
    <LPF周波数>250 Hz~10 kHz、1/3oct.
    <調整幅>0 dB~-24 dB(0.5 dB step)
  ≪MID≫
    <HPF周波数>160 Hz~10 kHz、1/3oct.
    <LPF周波数>2 kHz~20 kHz、1/3oct.
    <調整幅>0 dB~-24 dB(0.5 dB step)
  ≪HIGH≫
    <HPF周波数>1.6 kHz~20 kHz、1/3oct.
    <LPF周波数>8 kHz~20 kHz、1/3oct.
    <調整幅>0 dB~-24 dB(0.5 dB step)
  ≪スロープ≫PASS、-6 dB/oct.、-12 dB/oct.、-18 dB/oct.、-24 dB/oct.、-36 dB/oct.、-48 dB/oct.、-72 dB/oct.(PASS:HIGHのHPFには無し)
  ≪位相切換≫ノーマル/リバース
  ≪タイムアライメント≫
    <HIGH/MID/LOW>0 cm~192.5 cm(0.77 cm step)
    <SUBWOOFER>0 cm~385 cm(1.54 cm step)
  ≪ポジションアジャストメント≫
    <距離>0 cm~192.5 cm(0.77 cm step)
    <調整幅>0 dB~-30 dB(0.5 dB step)

[RCA出力部特性]
●周波数特性:10 Hz~20 kHz(-1 dB , +0 dB)
●最大出力レベル/インピーダンス:10.0 V/100 Ω
●高調波歪率:0.0015 %(1 kHz、20 kHz LPF)
●SN比:115 dB(IHF-A network)
●セパレーション:103 dB(100 Hz~10 kHz、20 kHz LPF)

[共通部]
●消費電流:1.0 A
●使用電源:DC14.4 V(10.8 V~15.1 V使用可能)
●ヒューズ:4 A
●信号フォーマット:サンプリング周波数:44.1 kHz
●取付寸法:258 mm(W)×63 mm(H)×202 mm(D)
●質量:4.0 kg
●保証書付

関連コンテンツ

該当するコンテンツがありません。

RS-P99Xに関する情報は、下記ページでも確認できます。