お知らせ:アナログテレビ放送のみ受信可能なDVDレコーダーをご使用のお客様へ

2010年 9月 1日
パイオニア株式会社

アナログテレビ放送のみ受信可能なDVDレコーダーを
ご使用のお客様へ

アナログテレビ放送が終了するとアナログテレビ放送のみ受信可能なDVDレコーダーでは放送が受信できなくなり、下記の機能が使用できなくなります。
  • レコーダーの内蔵チューナーでの録画
  • レコーダーの番組表やGコードでの予約録画
  • 番組表の取得/番組検索
  • 時計の自動調整(ジャストクロック)
該当モデル
DVR-1000 DVR-530H DVR-720H
DVR-2000 DVR-540H DVR-77H
DVR-3000 DVR-55 DVR-920H
DVR-310 DVR-555H DVR-99H
DVR-320 DVR-610H DVR-RT500
DVR-330H DVR-620H DVR-RT50H
DVR-510H DVR-625H DVR-RT7H
DVR-515H DVR-640H HTZ-929DVR
DVR-520H DVR-7000  
DVR-525H DVR-710H  

※上記モデル以外のパイオニア製DVDレコーダーは地上デジタルテレビ放送・BSデジタル放送に対応しています。

地上デジタルテレビ放送を録画するには?

DVDレコーダーの外部入力端子に地上デジタル放送対応テレビから映像を入力することで録画は可能ですが、以下の条件や制限がございますのでご注意ください。

接続/手順の条件

  • 地上デジタル放送対応テレビに映像出力端子が有ることを確認してください。映像出力端子が無い場合には録画できません。(デジタル放送出力/録画出力/ビデオ出力などテレビにより名称が異なります)
  • 予約録画するには、テレビ側で予約録画を設定し、さらにDVDレコーダー側でも予約録画を設定する必要があります。

画質の制限

  • デジタル放送の画質(ハイビジョン)では録画できません。これまでと同じ通常の画質で録画されます。

裏番組の視聴の制限

  • シングルチューナーのテレビの場合は、録画中にテレビのチャンネルを切り換えできません。
    (切り換えると録画に影響します。)

録画/ダビングの制限

  • 「1回だけ録画可能」な番組として録画されます。※1 そのため下記の制限があります。

    DVDに録画/ダビングするときは、CPRM対応のDVD-RW※2をVRモードで初期化したディスクを使用してください。
    HDDに録画した番組をDVDにダビングすると、HDDの番組が削除されます。

※1 デジタル放送の番組には「1回だけ録画可能」、「ダビング10」などのコピー制御信号が加えられています。
ダビング10の番組も「1回だけ録画可能」の番組として録画されます。
※2 下記のモデルはCPRM対応のDVD-RをVRモードで初期化したディスクにも録画/ダビングできます。
DVR-330H DVR-525H DVR-530H DVR-540H DVR-555H DVR-625H DVR-640H
DVR-720H DVR-920H DVR-RT50H DVR-RT7H HTZ-929DVR

接続図

DVDレコーダーの入力1(L1)に接続する場合

接続図

録画の手順

  1. 地上デジタル放送対応テレビで予約録画を設定する。(詳細はテレビの取扱説明書をご覧ください。)
  2. DVDレコーダーでその番組の予約を設定する。
    • 予約ボタンを押すまたはホームメニューから予約入力画面を表示する。
    • 新規入力を選んで決定する。
    • 録画するチャンネルをL1(入力1)に設定する。
    • 録画開始時刻と終了時刻を設定する。
※モデルにより操作方法が異なる場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
事前に試し録りをして、正常に録画されることをご確認ください。

他のお知らせ

  • 全てのカテゴリ
  • カーナビ・カーAV
  • 通信ドライブ
    レコーダー
  • PC・スマホ関連
  • サイクル関連
  • DJ機器・
    ホームAV(全般)
  • 法人向け商品
  • その他

もっと見る閉じる
もっと見る閉じる

もっと見る閉じる
もっと見る閉じる

もっと見る閉じる
もっと見る閉じる

もっと見る閉じる
もっと見る閉じる

もっと見る閉じる
もっと見る閉じる

商品に関する
重要なお知らせ