Advanced Technology
パイオニアのテクノロジーDNA

パイオニアは、1938年の創業以来、音や光などの技術を活用し
数多くの世界初、業界初の製品やサービスをお客様へ提供してまいりました。
技術の進歩により、移動するときに人が受け取る情報は増えつづけ、
また人々の価値観、生活スタイルも多様化してきています。

私たちは、これからもお客様1人1人にパーソナライズした
製品やサービスを提供するための先行技術開発を行っていきます。
お客様に新たな価値と感動を提供することで、未来の移動体験を創出します。

先行技術開発

モビリティ領域における
“モノ(ハード)”דコト(サービス)”価値の提供

車載機器などからの膨大なデータ、AIを活用することで行動・状況予測技術を進化させて
HMI、サービスを技術と融合させることで安全に、快適に、スマートな未来の移動体験を創出します。

※ HMI(Human Machine Interface): 人間と機械が情報をやり取りするための手段や、そのための装置やソフトウェアなどの総称です。

IVI※1/ 次世代車両向け技術開発

CASE時代に求められる、より信頼性の高いハードウェア設計プロセスと、
カーナビゲーションやカーオーディオ、通信などのIVI機能を統合した、
さまざまな車載プラットフォームで活用可能なカーマルチメディアソフトパッケージの開発を進めています。

メインユニット
  • カーナビ
  • カーディスプレイオーディオ
  • カーオーディオ
メーター類
各種ECU※2
  • 通信モジュール
  • HUD
  • ドライブレコーダー

統合インパネ
統合ECU※2

※写真はイメージです。

※1 IVI(In-Vehicle Inforainment) :運転手や同乗者が必要とするインフォメーションやエンターテインメントを提供する車載システムの総称です。

※2 ECU(Electronic Control Unit):自動車に搭載される様々な機能を電子的に制御する装置の総称です。

コネクテッドサービス /
データ駆動ソリューション開発

過去から蓄積している膨大な走行ルートや交通情報、地図情報など、
さまざまなデジタルデータを用いた独自の人工知能や各種データ活用技術の開発を進めています。
今後新たな個人向けサービスや、社会課題を解決するソリューションの創出につなげていきます。

次世代HMIソリューション開発

自動車の高度化によって複雑化する車室内空間のエンタテインメント性、快適性、安全性を向上させるとともに、
走行環境やユーザーの状況に合わせてさまざまな体験価値を提供する、次世代HMIに関わる技術とソリューションの開発に取り組んでいます。

次世代ソリューション向け
コア技術開発

人工知能(AI)やセンサなどの技術進展をスピーディに利活用し、画像認識やデータ解析などの技術を進化させることで、
新たな価値と感動を提供する、次世代ソリューションとそれを支えるコア技術の開発に取り組んでいます。

研究開発コラム

研究開発活動

  • 主要社外発表歴

    研究成果は社外へ向けて、
    学会にて発信しています。

    さらに詳しく
  • 技術論文

    パイオニアの技術成果を
    論文形式で公開しています。

    さらに詳しく

お問い合わせ

Advanced Technologyに関する
お問い合わせはこちら

お問い合わせ