社会貢献

定期コンサートレポート

7月 第245回定期コンサートレポート

今回は、パイオニアと同じ文京区に本社を置く、文化シヤッター(株)様の社内ホールをお貸りした2回目のコンサートとなりました。
6回目の出演となるライトハウスオーケストラと、益田英生さん、まきみちるさん、総勢19名の「ビッグバンドコンサート」をお届けしました。
まきみちるさんのパワフルな歌声と昔懐かしい名曲に魅了され、ジャズの世界を旅している感覚になったお客様もいらっしゃった様です。
出演者全員の自己紹介や楽しいトークにお客様との距離も縮まり、会場が一体となったコンサートでした。

出演

ライトハウスオーケストラ(LHO)、 益田英生(クラリネット)

<ゲスト>
まきみちる(ヴォーカル)

会場

文化シヤッター(株) BXホール

内容

■第一部

  1. レッツ・ダンス(Let’s Dance)
  2. 小さな花
  3. アメリカン・パトロール(American Patrol)
  4. 浪路はるかに
  5. ユー・アー・ザ・サンシャイン・オブ・マイ・ライフ(You Are The Sunshine Of My Life)
  6. イッツ・オール・ライト・ウィズ・ミー(It’s All Right With Me)
  7. クライ・ミー・ア・リバー(Cry Me A River)
  8. ミュージカルメドレー

…… 休憩 ……

■第二部

  1. 真珠の首飾り(String Of Pearls)
  2. ベサメムーチョ(Besame Mucho)
  3. ブルー・ムーン(Blue Moon)
  4. 明るい表通りで(On The Sunny Side Of Street)
  5. 片想い
  6. ニューヨーク・ニューヨーク(New York ,New York)
  7. ムーンライト・セレナーデ(Moonlight Serenade)
  8. ソウル・ボサノヴァ(Soul Bossanoba)

■アンコール

若いってすばらしい
バンド・テーマ(Harbor Lights)

5月 第244回定期コンサートレポート

今回は19回目の出演となります、フラワーメイツの皆さまの手話コーラスをお届けしました。
テーマは「昭和」vs「平成」で、それぞれの時代を代表する名曲をたくさん披露していただきました。
曲に合わせたカラフルな衣装の楽しさと、豊かな表情に元気づけられて、終始お客様の笑顔で溢れていました。

出演

フラワーメイツ

会場

川崎市国際交流センター ホール

内容

■第一部

  1. 恋するフォーチュンクッキー
  2. 恋のバカンス
  3. 君の名は
  4. 前前前世
  5. 少年時代
  6. 学生時代
  7. 旅人よ
  8. AMBITIOUS JAPAN!
  9. 異邦人
  10. ひまわり娘
  11. ひまわりの約束
  12. 赤いスイートピー
  13. 桜坂

■第二部

  1. 二人セゾン
  2. 二人でお酒を
  3. 一人の手(皆さんご一緒に)
  4. 手紙~拝啓 十五の君へ~
  5. カナダからの手紙
  6. 酒と泪と男と女
  7. 涙そうそう
  8. ありがとう
  9. ありがとうの歌

■アンコール

うそ
ハナミズキ

4月 第243回定期コンサートレポート

今月は、日本フィルハーモニー交響楽団の松岡裕雅さんによるオーボエと
長井浩美さんによるパイプオルガンの演奏をお届けしました。
木の香りのするホールに、オーボエとオルガンの音色が響き渡りました。
それぞれの楽器や作曲家、歴史的な背景などのお話も楽しく、みなさん豊かな時間を過ごされた様です。
演奏終了後は、パイオニア創業者・松本望がボディソニック(体感音響システム)を研究、開発した工作室や、
庭園、茶室なども 見ていただく館内ツアーに多くの方にご参加いただきました。

出演

日本フィルハーモニー交響楽団
オーボエ:松岡 裕雅 / オルガン:長井 浩美

会場

松本記念音楽迎賓館

内容

グノー:アヴェマリア(オーボエ&オルガン)
ピアソラ:アヴェマリア(オーボエ&オルガン)
マルチェロ:オーボエ協奏曲より「アダージョ」(オーボエ&オルガン)
メンデルスゾーン:ソナタ (オルガン&オルガンのお話)
モリコーネ:ガブリエリのオーボエ(オーボエ&オーボエのお話)
ジャゾット:アルビノーニのアダージョ(オーボエ&オルガン)

<アンコール>
シカッチーニ:アヴェマリア
タイムトゥセイグッバイ

<オプショナル>
館内ツアー

3月 第242回定期コンサートレポート

今回は、昨年に引き続き、川崎市と共催で、NPO法人キャトル・リーフのオリジナルミュージカルをお届けしました。
タイトルは「ほほえみのかけ橋」で、小さなお子様から年配の方まで、幅広い年齢層の方にもわかりやすい内容でした。
「ストーリーの中で、大切なものを教えてもらった」と感動されたお客様も多かった様です。
第二部は、皆さんで「ほほえみのちから」を手話で歌い、日々忘れていたものを思い起こさせるような、心温まる音楽会になりました。

<あらすじ>
むかしむかし、山の民と海の民は、すぐ近くに住んでいながら仲が悪く、いがみあっていました。そんな中でも、若者たちはひそかに集まっては、お互いの友情をはぐくんでいました。しかし、山の民の青年と海の民の娘の恋は、長老たちによって引きさかれてしまいます。ふたりのため、ふたつの民のために、仲間たちがとった行動とは・・・?

共催

川崎市

出演

NPO法人 キャトル・リーフ

会場

川崎市麻生市民館 大会議室(川崎市麻生文化センター内)

内容

■第一部 オリジナルミュージカル「ほほえみのかけ橋」

■第二部 ♪手話で一緒に歌いましょう♪ 「ほほえみのちから」
     手話歌唱指導:キャトル・リーフ

2月 身体で聴こう音楽会 in川越 Vol.3

今回は、パイオニア川越事業所で開催する3回目の音楽会でした。
第一部は、大喰亭満腹さんによる手話落語をお届けしました。
表現豊かな手話落語の世界に、お客様も笑顔になって楽しんでいました。

第二部では、TADによる高音質で臨場感のある音楽を体感して頂きました。
生演奏のような音と迫力に感動されたお客様もいらっしゃた様です。

第三部はハートフルメッセンジャーズによる手話コーラスをお届けしました。
「いのち」をテーマに、最後はお客様も一緒に「手のひらを太陽に」を歌って、会場が一体となりました。

※TADとは…川越で製造され、国内外で称賛を浴びている最高級オーディオブランドです。
      
CDに収録されている音源を100%再生するための匠の技が凝縮されています。

出演

■第一部 手話落語 大喰亭満腹

■第二部 MC:TADL技術開発 川村 克明

■第三部 パイオニア手話コーラスグループ ハートフル・メッセンジャーズ

会場

パイオニア株式会社 川越事業所 510会議室

内容

■第一部 手話落語 「初天神」

■第二部 TADの世界

■第三部 手話コーラス

演奏曲

  1. 365日の紙飛行機
  2. 大きな古時計
  3. 手のひらを太陽に(皆さんも一緒に♪)

1月 第241回定期コンサートレポート

2度目のご出演となる手話パフォーマーRIMIさんと、KRバレエの皆さんによる、手話ミュージックとバレエのコラボエンターテイメントをお届けしました。
舞台と客席がとても近かったので大変迫力があり、新感覚の手話とバレエのコラボに多くのお客様が魅了されました。
RIMIさんから最後に「自分自身の2018年をしっかり丁寧に過ごすことが一番大切な事」と力強い応援メッセージを頂き、まさに新年にピッタリの音楽会となりました。

出演

RIMI with KRバレエ

会場

川崎市国際交流センター ホール

内容

■第一部:和風版

  1. 三千世界(KRバレエ)
  2. Happy Greeting
  3. A Happy new year
    --MC--
  4. 前略、道の上から(KRバレエ)
  5. まつり
  6. 祝婚歌
  7. BGM **自己紹介**
  8. 新宝島

■第二部:洋風版

  1. トライ・エブリシング
  2. 青い空を見上げて
  3. Nature(KRバレエ)
  4. 蝶々
  5. ヤマトより愛をこめて
    --MC--
  6. ONE(KRバレエ)
  7. エンドレス・ストーリー

■アンコール

STEP BY STEP