採用情報

採用担当より 採用担当より

私たちは採用活動のポリシーとして、まず学生のみなさんに自社の状況を正直にすべてお伝えすることを掲げています。会社にとって不都合なことを隠したまま採用しても、入社後に実態を知って「こんなはずではなかった」と信頼を失い、結局貴重な人材が離れてしまうことになると考えるからです。ですからみなさんも、自分に正直に就職活動に臨んでほしいと思っています。エントリーシートで奇をてらう必要などありませんし、面接の場でも飾らず本音で話してほしいと思っています。

みなさんに期待しているのは、過去の常識に縛られず、自由に発想し、大胆に行動してパイオニアに新しい風を巻き起こしてほしいということ。パイオニアでは、勇気を持ってチャレンジした結果の失敗を歓迎します。なぜなら、その失敗から多くを学び、更なるチャレンジを続ける“開拓者”であって欲しいからです。こうした風土を魅力に感じるみなさんに、ぜひパイオニアの門を叩いていただきたいと思っています。

佐藤 武 人事部 採用グループ マネージャー

就職というのは、みなさんがこれまで生きてきた以上の時間を過ごす場所を選ぶ、人生の重要な岐路。ですから就活にあたっては、まず「働く」ことの意味をしっかり考えてほしいと思います。そして自分なりの答えを見つけてください。自分なりの答えを持てば、就職活動も会社選びも後悔のないものになるはずです。あなたの答えを実現できる場所がパイオニアであれば、私たちもうれしく思います。皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

山根 篤 人事部 採用グループ

パイオニアはいま大きく進化を遂げており、最近では「ビッグデータ」や「自動運転」の領域でも注目を集めています。その根底にあるのは、まだ世の中にないモノを創り出すという熱い想いであり、それは創業時から変わらぬパイオニアの精神です。私自身も過去、技術者として当時最高性能のCDチェンジャーを開発し、世間を驚かせたこともあります。「パイオニア発・世界初への挑戦」へのこだわりは、おそらくどのメーカーよりも強い。みなさんもぜひ、新しいことに挑戦する楽しさをパイオニアで味わってほしいですね。

佐藤 優里 人事部 採用グループ

パイオニアでキャリアを重ねて実感するのは、社員のことを本当に考えてくれる会社だということ。一人ひとりの意欲にきちんと応えてくれて、若いうちから活躍の場を与えてくれます。私は採用グループに異動する以前、人事部で社会保険を担当していたのですが、3年目にはリーダーを任され、人事制度変更などではその役割を果たしてきました。前向きに仕事に取り組めばチャンスはいくらでも掴める会社だと思いますので、みなさんもぜひ、自分からやりたいことをどんどん発信してほしいと思っています。

下田 実加子 人事部 採用グループ

私は「人々を感動させるものを創り出す会社で働きたい」とパイオニアを志望しました。入社して実感するのは、若いうちから大いに活躍できる会社だということです。私はまだ入社してから日が浅く、経験も少ないのですが、上司や先輩方は「やりたいことがあればどんどん提案してほしい」と若手の私の意見を尊重してくれて、私なりの考えを採用活動に反映させています。みなさんも叶えたい夢や志があるのであれば、面接時に思う存分ぶつけてください。きっとパイオニアでなら、それが実現できると思います。

2019年度新卒採用の募集は終了いたしました 2019年度新卒採用の募集は終了いたしました
マイページ マイページ