開発(ソフトウェア)

開発
(ソフトウェア)

自車位置認識の
精度の追求が、
「自動運転」にも
つながっていく。
自車位置認識の精度の追求が、
「自動運転」にもつながっていく。

Y.K.

変革推進本部 キーコンポーネントグループ 先進技術開発部

2006年入社。情報工学専攻修了。趣味はドライブと旅行。毎年一回はプライベートで海外へ。キャリアの節目に取得できるリフレッシュ休暇では、カナダに旅行してナイアガラを観光してきたとのこと。ワークライフバランスが充実しているのもパイオニアの魅力だと語る。

クルマと音楽が好き。
両方を満たせる「ものづくり」ができる。

私はクルマが好きで、大学時代から自分でハンドルを握ってよくドライブしていました。愛車はスポーツタイプのマニュアル車。クルマというメカを自分で思い通りに操るのが楽しかったのです。ですから就職にあたっても、好きなクルマに関わり、大学で専攻した情報工学の技術が活かせる仕事を目指しました。また、小学生の時から吹奏楽を続けていて音楽も好きでしたので、両方の趣味を満たせるカーナビゲーションやカーAV製品を開発しているパイオニアに興味を持ちました。パイオニアのことを調べていくうちに、技術的にこだわった製品ばかりを手がけていることにとても魅力を感じ、また面接でお会いした社員の方々もみなさん印象が良く、ぜひここでキャリアを積みたいと入社を決意しました。

自車位置認識のソフト開発を担当。
現在はチームを率いる。

カーナビゲーションの基幹技術である自車位置認識のソフトウェアの開発に携わっています。GPSセンサーやジャイロセンサー、加速度センサーなどから得られる膨大なデータを演算処理し、精度の高い自車位置認識を実現していく。配属された当初、先輩たちが作り上げてきた演算処理ソフトウェアのソースコードに触れた時は、一行一行にとても重みがあって、本当に良くできたアルゴリズムだと感動しました。それを受け継ぎ、高性能化するセンサーにあわせて進化させていくことが私たちのチームのミッションです。そのミッションの一環として、数年前から、自車位置精度をさらに向上させるためには、ナビゲーションを駆動させるメインCPUとは別に演算専用のモジュールが必要だと提案し、開発に取り組み、ハードの開発者と連携しながら新たなシステムを実現。このモジュールは2016年発売のサイバーナビから順次搭載されています。また最近グループリーダーに昇格し、開発をリードしていく役割も担っています。

企画から試験まですべてを担い、
国内最高性能のモジュールを形に。

自車位置精度専用モジュールの開発は、私たちソフト担当のチーム4名、そしてハード担当のチーム2名という、少数精鋭のプロジェクトで進められました。演算処理の機能を持つマイコンチップを形にする上では、サイズの制約などさまざまなハードルがあって苦労しましたが、企画から実装、そして試験データの解析まですべて自分たちで担い、まさに開発の醍醐味を堪能することができました。試作したモジュールを搭載した車を自ら運転して走行実験も行い、そこで完璧な精度のデータが出た時は大いにテンションが上がり、メンバーのみんなと喜びを分かち合いました。この自車位置精度専用モジュールは、現状では国内でトップの性能だと自負しています。こうした技術を自らの手で生み出せたことにとても誇りを感じています。

「自動運転」に必要なレベルの
自車位置精度の実現を目指したい。

現在も引き続き、自車位置精度専用モジュールの改良に取り組んでおり、さまざまな手法を駆使してさらなる精度の向上を図っています。また、いま私が手がけている自車位置精度は、自動運転を実現する上でもきわめて重要な技術です。最近は社内の自動運転事業開発部とも密接に関わり、自動運転に必要な自車位置精度の検証なども進めています。たとえば、カーナビは自車位置を道路単位で認識すれば問題ないのですが、自動運転は車線単位で自車位置を割り出さなければならない。求められる性能のレベルがまったく異なる。かなりハードルは高いのですが、“3D-LiDAR(レーザー光による走行空間センサー)”などカーナビにはない新しい技術も活用しながら、未知の世界にチャレンジしていくのはとても楽しみです。

自由に意見が言える。
新しいものを創ろうという情熱に満ちている。

年齢やキャリアに関係なく、ざっくばらんに意見が言い合える風土です。若手のアイデアに対しても、上司や先輩方が「こうすればもっと良くなる」と親身になってアドバイスしてくださる。誰もが「いままでにない新しいものを創り出していこう」という情熱を持っていて、そんな雰囲気のなかで仕事ができるのは本当に気持ちがいい。絶えずもっといいアイデアはないかとみんなで議論していて、そうしたものづくりに妥協しない姿勢がパイオニアらしい革新的な製品に結びついているのだと思います。

 

他の先輩社員を見る

  • サーバエンジニア

    モビリティサービスカンパニー
    データソリューション事業統括グループ
    開発部

    さらに詳しく
  • 開発(ソフトウェア)

    変革推進本部
    キーコンポーネントグループ
    先進技術開発部

    さらに詳しく
  • 設計(機構)

    モビリティプロダクトカンパニー
    技術統括グループ
    第2ハード設計部

    さらに詳しく