報道資料:「BOXIL EXPO 第4回人事・総務・法務展」に出展

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

Pioneer
2022年 6月 3日

「BOXIL EXPO 第4回人事・総務・法務展」に出展~クラウド型運行管理サービスにより、運行管理の業務効率化や安全運転を支援~

パイオニアは、6月7日(火)から9日(木)に開催されるオンライン展示会「BOXIL EXPO 第4回人事・総務・法務展」に出展します。

パイオニアブースでは、900社以上への導入実績をもつクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」を展示します。「事故削減」や「緊急事態時の対応」などドライバーの安全運転の支援だけでなく、「長時間労働の是正」や「労働生産性向上」など運行管理者やドライバーの業務効率化、「2024年問題」をはじめとした運輸・物流業界が抱える課題の解決を支援します。また、2022年4月から白ナンバー車両に対し義務化されたアルコールチェックに関する基礎知識や、車両管理担当者としての対応方法なども紹介します。

9日(木)には、『今からでも遅くない!アルコールチェック義務化について知っておきたい5つのポイント』をテーマにしたセミナーに当社社員が登壇します。

BOXIL EXPO 第4回人事・総務・法務展

「人事・総務・法務」分野のSaaSを中心としたサービスとの最適な出会いを実現する完全オンラインの展示会イベントで、ビジネスで抱える課題を見極め、本当に必要とするサービスと効率よくマッチングを実現。オンライン上での出展者・参加者の交流の場、業界著名人のトークセッションやサービス説明セミナーをコンテンツとして配信しています。

日時 2022年6月7日(火)~9日(木)
場所 オンライン会場
参加 無料・申し込み制
定員 2,500名
主催 スマートキャンプ株式会社
公式HP 「BOXIL EXPO 第4回人事・総務・法務展」オフィシャルサイト

<特別スポンサーセッションセミナー>

『今からでも遅くない!アルコールチェック義務化について知っておきたい5つのポイント』

4月からの白ナンバー車両向けアルコールチェック義務化に続き、10月からアルコール検知器の利用も義務化されます。対象となる企業様向けに、アルコールチェックの義務化について知っておきたい5つのポイントを説明するとともに、運行管理サービス「ビークルアシスト」での安全運転管理の効率化方法・事例を紹介します。

日時 2022年6月9日(木)12:55~13:25
登壇者

パイオニア(株) モビリティサービスカンパニー
        ビジネスマーケティング部
        マーケティングマネージャー 大野 耕平

パイオニア(株)
モビリティサービスカンパニー
ビジネスマーケティング部
マーケティングマネージャー 大野 耕平

セミナー告知ページ 詳細はこちら

クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」

「これからは、運行“管理”+運行“支援”」をコンセプトに、負荷の少ない運用でさまざまなニーズに対応するクラウド型の運行管理サービスで、通信で動画を自動送信する通信ドライブレコーダーと、訪問コース・業務指示まで行える高性能なカーナビゲーションを対応端末にラインアップしています。

安全運転指導の自動化や、運行コース・日報・業務レポートの自動作成などで業務の効率化を実現します。手軽に導入できる“パッケージサービス”に加え、既にお客さまが保有されている業務管理などのクラウドサービスと連携できる“Web API サービス”があります。

「ビークルアシスト」の詳細はこちらをご覧ください。

ビークルアシスト パッケージ(業務用カーソリューション ホームページ)

他の報道資料を探す

キーワードで探す

年月で探す