報道資料:会話するドライビングパートナー「NP1」を新発売

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

Pioneer
2022年 2月 10日

ドライビングパーソナル音声AIを搭載し、「音声」と「通信」による新しいドライブ体験を実現会話するドライビングパートナー「NP1」を新発売~OTAにより機能を追加する新発想の進化型デバイス~

パイオニアは、「音声」と「通信」でドライブ環境を革新する、ドライビングパートナー「NP1」を3月2日に発売(本日2月10日より予約開始)します。本機はドライビングパーソナル音声AIを搭載した、世界に先駆けた全く新しいコネクテッドデバイスです。

近年、車載機器の著しい進化に伴い、ドライバーが車内で接する情報量が増加しており、「目」や「手」で行う機器の操作や情報の確認がドライバーにとって大きな負荷やストレスになっています。そこで当社は、それらの負荷やストレスを解消し、安心・安全・快適な運転を実現するため、ドライバーや車両の状況を把握しながら今後の行動を予測し、音声により必要な情報をドライバーにとって最適なタイミングで伝えるモビリティAIプラットフォームの開発を進めてきました。

「NP1」は、新開発のモビリティAIプラットフォーム「Piomatix(パイオマティクス)」を初めて採用しており、音声だけで操作や検索を行えます。通信の常時接続により、常に最新の地図や機能で音声によるルート案内や情報提供が可能。Cerence社の自然対話型音声認識エンジンを採用し、ドライビングパーソナル音声AIと組み合わせることで、車に最適化した音声コミュニケーションを実現しています。また、録り逃しの無いクラウドドライブレコーダー機能、車室内をオンライン化するWi-Fiスポット機能、新体験のドライブコミュニケーション機能など多彩な機能を搭載し、ドライブをより快適で便利なものへと変えていきます。

さらにOTA(Over The Air)で新機能を追加・アップデートすることができ、ドライバーの運転スタイルを学習しながら、より個々に最適なデバイスへと進化します。

また、小型なボディに、前後一体型2カメラと車室内環境に最適なマイク・スピーカーシステムを搭載しており、幅広い車種のフロントガラスへ取り付けることが可能です。

パイオニアの「NP1」は一歩先へと常に進化し、新しい移動体験を提供していきます。

主な特長

  1. 音声だけで操作・案内する「スマート音声ナビ」
  2. もしもの時も安心、映像をクラウド上にも保存する「クラウドドライブレコーダー」
  3. 車室内をオンライン化する「クルマWi-Fi」
  4. 新機能の追加やアップデートにより常に最新のカーライフを提供する「もっとカーライフ++」
  5. 「NP1」の利用をサポートするスマートフォン専用アプリケーション「My NP1」

「NP1」商品ページ

「NP1」 コンセプトムービー(YouTube™)

(1) 音声だけで操作・案内する「スマート音声ナビ」

行き先や周辺施設などさまざまな情報を、本機に話しかけるだけで検索でき、ルート情報や検索結果も音声で案内します。助手席で誰かが教えてくれているような分かりやすい案内が受けられるので、ドライバーは視線を前方に集中でき、安全でスムーズな運転が可能になります。
また、Cerence社の自然対話型音声認識エンジンと、よく行く場所などの自動保存される情報を活用することで、あいまいな表現でもスムーズに目的地を呼び出して設定することができます。
さらに、ルート誘導も、信号や一時停止標識など分かりやすい目印を伝えながら、どのレーンを進み、どの方面に向かうのかを具体的に案内します。 

(2) もしもの時も安心、映像をクラウド上にも保存する「クラウドドライブレコーダー」

前方用と車内/後方用の2つのカメラを搭載。録画映像は、通常時のSDカード保存に加え、衝撃検知時や、ユーザーの音声や手動による操作時にはクラウドにも自動保存を行います。もしもの時にも録り逃しの心配が無く、スマートフォンで簡単に録画映像を確認することができます。
また、駐車中に衝撃を検知して録画する「駐車異常通知」機能※1や、美しい景色や車内の様子など残しておきたい場面を音声だけで撮影・録画できる機能、トラブルになりそうな後方車の接近を通知する「後続車異常接近通知」機能も搭載しています。  

※1 別売の駐車監視用電源ケーブルを接続する必要があります。

(3) 車室内をオンライン化する「クルマWi-Fi」

Wi-Fiスポット機能を搭載。車内向けインターネット接続サービス「docomo in Car Connect®」を別途契約すると、LTEデータ通信を定額で制限なく利用可能。お手持ちのスマートフォンやタブレット端末を最大5台まで接続でき、動画・音楽などのストリーミング再生やオンラインゲームなどのコンテンツを車内で快適に楽しめます。  1日・30日・365日と利用用途・期間に合わせた3つの料金プランがあり、スマートフォン専用アプリ「My NP1」から簡単に申し込みができます。

(4) OTAにより新サービスの追加が可能な「もっとカーライフ++(プラスプラス)」

常に新しい情報や機能で最新のカーライフを提供する「もっとカーライフ++」には、発売時に新しいドライブコミュニケーションツール「ドライブコール」機能と、運転が楽しくなる情報を届ける「ドライブトピック」機能を搭載。「Amazon Alexa」の音声アシスタントも搭載予定(2022年春予定)で、購入後も新機能の追加やアップデートにより、常に最新の地図情報や便利で快適なドライブサポート機能を提供していきます。

「ドライブコール」機能※2

本機のカメラとマイクを利用し、車外の人のスマートフォンを介して、リアルタイムな情報共有が可能。道に迷った時に家族や友人から道案内を受けたり、運転が心配な家族の運転を見守るなど、まるで同乗しているかのようにコミュニケーションを取ることができます。

※2 通話先は事前登録が必要となり、最大5件まで設定可能です。

「ドライブトピック」機能

時間・自車位置・地図・センサーデータの情報を組み合わせ、その時々にドライバーが興味を持つトピックを案内。普段のドライブとは違った発見や驚きで、より楽しいドライブを提供します。

「Amazon Alexa」搭載予定※3

Amazon Musicやさまざまな音声コンテンツの再生、最新ニュースの確認、自宅の「Amazon Alexa」に対応したスマートホーム家電の操作など、家庭で利用しているAlexaによる音声アシスタントが車内でも可能になります。

※3 お手持ちのiPhoneやスマートフォンで、本機とBluetooth接続する必要があります。
Amazon AlexaアプリにAmazonアカウントでログインし、「NP1」をデバイスに追加する必要があります。
サービスのご利用には別途、登録や契約が必要な場合があります。また、スマートホームの製品によっては別途接続するためのハブ(別売)が必要となる場合があります。

(5) 「NP1」の利用をサポートするスマートフォン専用アプリケーション「My NP1」

おすすめの使い方や新機能の追加情報、目的地検索・案内・録画映像の確認、本機の設定など、「NP1」をより便利にご利用いただくためのスマートフォン専用アプリケーション。


ホーム
使いこなし情報や主要な機能をカスタマイズできます。

行き先
地図を使って目的地検索。目的地を「NP1」に転送できます。

動画を見る
クラウドにアップした録画映像の再生やダウンロードができます。

「NP1」を設定
「NP1」の機能に関する設定の確認と変更ができます。

マイページ
アカウント情報やユーザーズガイドなどが確認できます。
モビリティAIプラットフォーム「Piomatix(パイオマティクス)」

複数のAIテクノロジーと音声インターフェースの組み合わせにより、新たなドライブ体験を創出するパイオニア独自のモビリティAIプラットフォームです。さまざまなセンサーデータを利用し、ドライバーや車両・走行の状況を把握し、適切なタイミングに音声でサービス提供を行います。

また、ドライバーの嗜好や走行中の状況を記憶・学習し、過去の情報と組み合わせることでドライバーごとにパーソナライズされた情報提供が可能です。クラウドの膨大なデータと計算量で最適なコンテンツを推定するとともに、瞬時の判断が必要なタイミングでは「NP1」などのエッジ端末を活用。さまざまなセンシングと高速処理が可能なエッジデバイスと、ビッグデータ処理を行うクラウドを連携させることにより、常に新しくて便利なサービスを創出します。

当社は今後、本プラットフォームを活用し、コンシューマー向けのみならず、ビジネス向けのソリューション開発を行うとともに、オープンプラットフォームにすることでさまざまなパートナー企業と共に新サービスを生み出し、幅広いお客さまへ豊かなカーライフ、UX(ユーザーエクスペリエンス)を提供していきます。

「Piomatix(パイオマティクス)」Webページ


購入プラン

ベーシックプラン
(通信+サービス利用料1年分付)※4
希望小売価格 65,780円 (税抜価格 59,800円)
バリュープラン※5
(通信+サービス利用料3年分付)※4
希望小売価格 93,500円 (税抜価格 85,000円)
※4 価格や利用条件など詳細は、当社ECサイト パイオニア公式オンラインショップでご確認ください。
パイオニア公式オンラインショップ
サービス利用期間終了後に継続利用するためには、上記ECサイトで更新手続きが必要です。
※5 バリュープランは、当社ECサイトのみの取り扱いです。

主な仕様

 

【車外側】

【車内側】
●カメラ 前方カメラ 車内/後方カメラ
有効画素数/解像度 約200万画素/1920 × 1080P(フルHD画質) 約200万画素/1920 × 1080P(フルHD画質)
記録画角 水平130°/ 垂直68°/ 対角159° 水平124°/ 垂直65°/ 対角151°
レンズF値 F2.0 F2.0
フレームレート 27.0 fps(LED信号機が消灯状態で
記録されないように調整)
16.0 fps(LED信号機が消灯状態で
記録されないように調整)
ナイトサイト
(高感度撮影)
STARVIS™技術搭載ソニー製
CMOSセンサー採用
STARVIS™技術搭載ソニー製
CMOSセンサー採用
明暗補正
●本体  
サイズ 本体取付寸法:118 mm(W) × 75 mm(H) × 93 mm(D)
本体のみ:118 mm(W) × 36 mm(H) × 93 mm(D)
重量 300 g (付属品含まず)
電源電圧 12 V/24 V(専用シガーライター電源ケーブル付属)
最大消費電流 2.8 A
同梱microSDカード 32 GB
対応記録媒体 microSDHC/microSDXCカード class10 (8 GB~512 GB)
記録方法 連続録画/イベント録画/手動イベント録画/駐車監視録画
※SDカード保存に加えクラウドにも自動保存
駐車監視機能 オプション(駐車監視用電源ケーブルNP-BD001が必要)
GPS部 方式:GPS/Assisted-GPS/GLONASS/GALILEO/みちびき
モーションセンサー 6軸モーションセンサー
●通信部  
LTE部 対応バンドBand1, Band3, Band19
通信速度 受信最大150 Mbps(ベストエフォート方式)
送信最大50 Mbps(ベストエフォート方式)
SIM部 nanoSIM(docomo in Car Connect対応)
Wi-Fi部 Hotspot:IEEE802.11 b/g/n (2.4 GHz) / Station / P2P, 最大同時接続台数5
Bluetooth部 Bluetoothバージョン:Bluetooth5.1
* 「Piomatix」および「Piomatix」ロゴは、パイオニア株式会社の商標または登録商標です。
* YouTubeは、Google LLCの商標です。
* Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの商標です。
* 「docomo in Car Connect」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
* iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
* Bluetoothは、米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
* STARVISは、ソニー株式会社の商標です。
* 他のすべての商標は、それぞれの所有者の所有物です。

「NP1」のご購入など、さまざまなご質問への回答をまとめた「よくあるお問い合わせ」ページをご用意しています。

NP1よくあるお問い合わせ

商品画像(ダウンロード)

他の報道資料を探す

キーワードで探す

年月で探す