カーエレクトロニクス事業

新価値を提案するとともに、
将来を見据えた取り組みを。

パイオニアは、カーエレクトロニクス事業を柱に、
斬新かつユニークな発想と最先端のテクノロジーを活かし、
モビリティプロダクト、モビリティサービスなど、さまざまな事業を展開しています。

また、将来の自動運転社会を見据えた
ソリューション提供に向けた取り組みを進めています。

モビリティプロダクト

安心・安全な自動車社会の実現に向けて、
世界初・業界初の製品を生み出してきた最先端の技術を活かし、
モビリティプロダクトにおいて常に新しい価値・サービスの提案を行っています。

市販

国内市場向けの“カロッツェリア”をはじめ、カーナビゲーション、カーAV、カースピーカー、ドライブレコーダーなど、カーエンタテインメントを実現する幅広いラインアップの車載機器を提供しています。

カロッツェリアの詳細はこちら

OEM

自動車メーカー向けに、カーナビゲーションやカーAV、カースピーカーなどの
高品質な車載機器を販売しています。
また、次世代車両に向けて、当社ならではの先進技術を活かし、
快適で安心な車室空間を実現するためのさまざまな提案を行っています。

モビリティサービス

長年収集してきた膨大なビッグデータや位置情報を活用した情報サービスのほか、
さまざまなデバイスや用途向けにデジタル地図を提供しています。

データソリューション

安心・安全な自動車社会の実現に向けて、
カーナビゲーションやドライブレコーダーを活用したクラウドサービスの開発、提案を行っています。

テレマティクスサービス

「Intelligent Pilot(インテリジェント パイロット)」:デジタル地図データや、プローブ情報、事故発生地点データ、天候、個人の運転傾向などから統合的に事故や危険を予測し、警告する先進運転支援システム。自動車保険の特約サービスにも採用されています。

テレマティクスサービスの詳細はこちら

カーソリューション

カーナビゲーションやドライブレコーダーなどを用いて業務車両の動態管理や業務指示、危険運転の把握などの高度な運行管理・支援を行える独自のサービス「ビークルアシスト」を提供しています。

カーソリューションの詳細はこちら

地図

カーナビゲーションやスマートフォン・PC向けのデジタル地図を制作、販売しているほか、法人向け・GIS市場向けなどさまざまな用途、市場に向けて地図ビジネスを拡大しています。また、将来の自動運転に欠かすことのできない自動運転用地図の開発・制作も行っています。

GIS(Geographic Information System):位置に関する情報データを視覚的に表示し、高度な分析や迅速な判断を可能にする技術

地図の詳細はこちら

自動運転関連

将来の自動運転社会を見据え、当社がこれまで培ってきた光学技術やナビ技術、地図制作・更新ノウハウなどを活かし、
自動運転の時代に『なくてはならない会社』になるべくさまざまな取り組みを行っています。

3D-LiDARセンサー

画像左:3種類の量産モデルをラインナップ
画像右:2020年量産予定の「3D-LiDARセンサー」

当社が保有する光学技術、MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)技術を用いて、対象物の検知と正確な距離を測定することで、周辺の状況をリアルタイムかつ立体的に把握する「3D-LiDARセンサー」の開発を進めています。レベル3(条件付き自動運転)以上の自動運転車両への搭載を想定しており、2020年秋に量産開始を予定しています。
また同時に、次世代のLiDARの開発も行っています。

LiDARソフトウェアアルゴリズム

3D-LiDARを活用し、点群データ生成、物体検出、位置推定などのソフトウェアアルゴリズムの開発を行っています。

自動運転の詳細はこちら