グループ会社一覧

平成21年10月、パイオニアグループの国内販売会社として分社。

「未来を創り出せ!」をスローガンに掲げ、市販カーナビ・カーオーディオ製品ブランド「carrozzeria」の販売とマーケティング、ならびに企業様向け業務用カーソリューションシステムの企画および販売を手掛けています。

世界に先駆けてGPSカーナビを開発。以降、「パイオニア発」の技術と製品を次々と世に送り出し、先進のカーライフを創造してきたパイオニアのカーエレクトロニクス製品。
国内カーナビ・カーオーディオブランドである「carrozzeria」は市販市場において国内トップクラスのシェアを誇り、お客様から高い信頼と支持を得ています。

平成22年からは、業務用の領域にも本格的に拡大し、企業様向けの「業務用カーナビゲーション」や「車両運行管理システム」などによって、企業様が抱える車両に関する様々な課題解決にも取り組んでいます。

市販から業務用までお客様の期待と想像をはるかに超える新たな付加価値を提供し続けること、お客様の抱える課題を解決に導くカーソリューションを提供し続けること、それを通じて「未来を創造」する、唯一無二の企業を目指します。

トップメッセージ

代表取締役社長 蒲生 宣親

パイオニア カーエレクトロニクス製品の国内販売を担う当社は、「未来を創り出せ!」というスローガンを掲げ活動しております。
1986年以来、トップブランドであり続けているパイオニア カロッツェリアの歴史は、まさに車内における未来創造の歴史であり、お客様の期待と想像を超えた付加価値を提供し続けることこそが当社の存在意義となっております。

「ワクワクする期待感、最高の満足、圧倒的な利便性、安心と安全、エコノミーとエコロジー…」。個人のお客様、法人のお客様、また社会全体のニーズと夢が無限に拡がり多様化していく中で、未来を創り出し続けることは容易なことではありません。しかし、お客様から寄せられる大きな期待とそれに応える社員一人ひとりの活動が、継続的な革新を可能にする原動力となっております。

当社では、「カーライフを誰よりも深く理解し、誰よりも楽しむ」プロフェッショナル集団であること、そして既成概念を打ち破る挑戦をスピード感をもって続けること、を最重要行動規範としております。
また、社会に必要とされる企業であり続けるために、全てのお客様、パートナー、社会、社員に対して常にオープンでフェアな企業であるべく、引き続き経営革新に全力で取り組んで参ります。

今後とも皆様のご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 蒲生 宣親