Vol.1 スマートグラス向け “マイクロOLED” への応用

OLED技術の
応用に関するご紹介

PM-OLEDディスプレイの枠を超えて、他のディスプレイ等に応用可能な
当社のOLED技術をご紹介します。

Vol.1

スマートグラス向け “マイクロOLED” への応用

東北パイオニアの特色である “白色OLEDの高効率発光技術”“特殊な封止技術” をご紹介します。

5Gの本格導入により進化するデバイス

第5世代の無線通信システム 5Gの実用化が加速しています。

5Gによって進化する製品として、大手メーカーも
開発に乗り出しているのが スマートグラス

ハンズフリーで様々な情報を確認できる、
メガネ型のウェアラブルデバイスです。

スマートグラスに適したマイクロOLED

スマートグラスに適したマイクロOLED

スマートグラスに欠かせない超小型ディスプレイとして
マイクロOLED が注目を集めています。

表示部は0.7インチ未満という超小型でありながら
高解像度で明るい表示を実現。

そんなマイクロOLEDに関する技術を
東北パイオニアも保有しています。

“長寿命” で “高精細” な
マイクロOLEDを開発するために

東北パイオニアは、世界で初めて
有機ELの量産に成功したメーカーです。

私たちが保有する技術は
“長寿命” で “高精細” なマイクロOLEDの
開発にも、応用することができます。

01

白色OLEDを効率よく発光させ、
長寿命なディスプレイに。

  • マイクロOLEDのカラー表現に使われる「カラーフィルター方式」
    においては、フィルターを通すことによる白色発光の減衰が課題
    となります。
  • 明るく表示を得るためには、白色光成分のRGBバランスを良くし、
    発光効率を高める技術が求められます。
  • 東北パイオニアは素子構造の開発知見を豊富に有しているため、
    白色OLEDの高効率発光を実現できます。

02

薄い膜による封止技術で、
高精細な表示を可能に。

  • OLEDの製造工程において、発光エリアに水分が入るのを防ぐため
    の工程として “封止” があります。 東北パイオニアでは “膜封止”
    という特殊な封止を行っています。
  • 非常に薄い膜で封止するため、カラーフィルターとOLED発光層の
    距離を近くし、表示を高精細にすることができます。

マイクロOLEDの共同開発等、ご興味のある企業のみなさま、ぜひお問い合わせください。

有機EL(OLED)に関するお問い合わせ・
資料ダウンロード

有機EL(OLED)に関するご相談等は、以下のボタンよりお気軽にお問い合わせください。

各種資料は、以下のボタンよりダウンロードください。

※1997年東北パイオニアは世界初の有機EL(OLED)ディスプレイの量産に成功しました。
経済産業省産業技術環境局技術調査室発行 技術調査レポート (PDF)

PDFファイルをお読みになるには、最新版のAdobe Readerが必要です。下記のサイトより無料ダウンロードできます。