Vol.2 スマートスピーカーへの搭載提案

東北パイオニア株式会社

OLEDディスプレイの搭載提案

OLED(有機EL)ディスプレイは くっきりとした表示が特長のデバイス。
さらに、表示面を湾曲させたり、タッチ操作もできるんです。
スマートスピーカーに搭載したイメージをご提案いたします。

Vol.2

スマートスピーカーへの搭載提案

おうち時間を充実させるアイテムに、“曲がる”、“触れる” OLEDディスプレイを。

スマートスピーカーにOLEDディスプレイを

自宅で過ごす時間を快適にしてくれる、
スマートスピーカーを利用する人が増えています。
ちょっと手が離せないとき、動くのが面倒なとき、
私たちの生活を音声でサポートしてくれる存在。

音声だけで操作できるとは言え、スマートスピーカーが
動作していることを認識するためには
光の点滅などの「目で見る情報」も必要です。

そんな製品にはOLEDディスプレイがおすすめ。
湾曲させることができ、タッチ操作もできる。
そんなOLEDの特長を生かすことにより、
スマートスピーカーの魅力が高まります。

“曲がる”

“曲がる”

丸みを帯びたデザインが多いスマートスピーカー。
湾曲した表示面であっても、東北パイオニアのOLEDなら
搭載することができます。

その秘密はPM-OLED業界最薄のガラスディスプレイ。
独自の薄膜封止技術と、背面保護構造を組み合わせることで0.2mmの厚みを実現。
極限まで薄くすることで、曲げることが可能になるのです。

※ OLEDディスプレイ+タッチパネルの厚み

“触れる”

東北パイオニアのOLEDはタッチ操作ができます。
OLEDパネル内にタッチセンサー機能を内蔵することにより
情報を “見る” だけでなく ”触ってあやつる” ディスプレイ。

これまでボタンで操作してきた部分を、
ディスプレイ部分に集約することも可能に。

スマートスピーカーなら電源のオンオフのみならず、
音量の調整や設定変更など、
様々なシーンで活用することができます。

デモ映像をご覧ください

デモ映像をご覧ください

※ 40秒ほどの音声無しの映像となります。

スマートスピーカーの湾曲した表面にOLEDを
搭載したデモ機の映像となります。

ガラス1枚の単純構造にしたことで、省スペース化を実現。
薄くしたことで曲げることができ、製品のデザインに
一体化するディスプレイをご提供できます。

デモ映像はモノカラーOLEDを使用していますが
マルチカラー表示にすることもできます。

東北パイオニアのOLEDの魅力を知りたい方へ