研究開発

学会発表

研究成果は社外へ向けて発信されています。
以下は学会活動の一例です。

様々な学会活動 2019年

発表月 発表機関 題名 発表者 備考
1 応用物理学会 液晶リニアフレネルレンズを用いた配光可変デバイス 樋口 隆信(1)、岩脇 圭介(1)、橋川 広和(1)
吉澤 達矢(1)、吉川 高正(1)、三森 歩美(1)
奥山 賢一(2)、梁瀬 智(3)、内田 勝(3)
(1)パイオニア
(2)パイオニアOLEDライティングデバイス
(3)秋田県産業技術センター
第66回応用物理学会 春季学術講演会
3 日本非破壊検査協会 テラヘルツ計測システム 小笠原 昌和 赤外線サーモグラフィ部門合同ミニシンポジウム
3 応用物理学会 共鳴トンネルダイオードを用いたテラヘルツファイバ伝送(1) テラヘルツファイバの検討 小幡 一智(1)、兪 熊斌(2)、金 在瑛(3)
冨士田 誠之(2)、永妻 忠夫(2)、宮本 知幸(1)
細田 康雄(1)
(1)パイオニア
(2)大阪大学
(3)ローム
第66回応用物理学会 春季学術講演会
3 応用物理学会 共鳴トンネルダイオードを用いたテラヘルツファイバ伝送(2) フォトニック結晶インターフェースの導入 兪 熊斌(1)、小幡 一智(2)、宮本 知幸(2)
細田 康雄(2)、金 在瑛(3)、冨士田 誠之(1)
永妻 忠夫(1)
(1)大阪大学
(2)パイオニア
(3)ローム
第66回応用物理学会 春季学術講演会

バックナンバー